現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ

MENU

どうやってバイナリーオプションの業者を選べばいいの?

いざバイナリーオプションを始めようと思って、こちらのページバイナリーオプションの業者を初心者向けに比較で調べていたのですが、業者が多くて選べない!

国内と海外の業者どっちが良いの?業者によって何が違う?などなど多くの疑問が出てきました。

 

そこでバイナリーオプションを始めるにあたって業者を選ぶポイントをまとめました!

 

  • ①国内の業者か海外の業者か
  • ②キャンペーン内容
  • ③ペイアウト率
  • ④最低取引金額
  • ⑤入金・出金の方法
  • ⑥信頼できる業者なのか

 

以上が自分なりの選ぶポイントになりました。

 

国内の業者か海外の業者か

国内と海外の業者では以前はあまり変わらなかったみたいですが、国内のバイナリーオプションに規制が入り、取引内容に変更があったそうです。

海外のバイナリーオプションでは、最短で60秒から長くて10分くらいで1つの取引が終わり、短時間で利益が出ることがメリットであるのに、国内では規制により1つの取引が最低でも2時間かかるものになってしまったようです。それにより1日にできる取引回数も制限されてしまいました。

 

キャンペーン内容

バイナリーオプションの業者のほとんどで、初回に入金した時にボーナスがもらえるキャンペーンを行っています。入金額に応じてボーナスが付与されるところが多くて、最大で入金額の100%がボーナスとして付与されるところもありました。

ボーナスは取引に使えたり出金もすることができる業者もありますので、キャンペーン内容をよく見てみましょう。

 

ペイアウト率

ペイアウト率とは、取引をして予想が当たった際にもらえる報酬の倍率です。例えば、ペイアウト率が1.7倍の取引で1,000円を投資して、予想が当たった場合には1,700円の報酬が受け取れます。このペイアウト率も業者によって異なるので、より高い利益を得たい場合には高いペイアウト率の取引がある業者を選ぶと良いのではないでしょうか。

 

最低取引金額

取引をする際の投資できる最低金額も異なってます。業者により200円から2400円までとさまざまありました。僕はバイナリーオプションはまったくの初心者で、最初は低い金額から始めたかったので最低取引金額も選ぶ際のポイントにしました。

 

入金・出金の方法

入金・出金方法も業者によって異なります。クレジットカードで入金するところや、NETELLER銀行から入金するところなど多数ありました。自分にあった入金方法などもありますので、選ぶ際のポイントになると思います。

また、出金に関してはスムーズに出金できるところと、出金までに2週間くらいかかるところもありますのでよくその業者を調べて始めることをオススメします。

NETELLERは次回詳しく説明しますね。

 

信頼できる業者なのか

僕自身がバイナリーオプションをする上で、信頼できる業者であるのかということはとても大事なポイントだと思いました。ちゃんと国に認められている業者であるのか、評価はどうなのかなどよく調べて業者を選びました。

 

  • 僕が選んだ業者は「ハイローオーストラリア」

ハイローオーストラリア

 以上のことを踏まえて「ハイローオーストラリア」に決めました!

 次回の記事でなぜハイローオーストラリアにしたのかポイントを挙げて説明します。

 

人によって業者を選ぶポイントは異なりますが、良かったら参考にしてみてください。

広告を非表示にする