現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ

MENU

海外に市販の医薬品って持っていけるの??

 

海外旅行をする際に持って行くべき物をいくつか調べていたのですが、先日も言ったのですがやはり龍角散は欠かせなさそうです。海外にものど飴はあるみたいなのですが、紅茶みたいな味のするものであったりとあまり美味しくなさそうです(笑)

 

なので、持ち物リストの中に龍角散は入りました。やはり、薬とか身体に関するものは日本製でないと安心できません。そこで、薬とか海外に持っていけるの?と思ったので少し調べてみました。

 

物によっては医師の診断書が必要?

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20160415152340p:plain

 

少し調べてみたのですが、物によっては英語で翻訳されているような医師の診断書が必要なものもあるみたいです。例えば、病院でもらうような持病の薬とかですね。こういうものは診断書が必要な事があります。

 

ですが、僕は持病はなんて花粉症くらいなので問題なし。

 

市販の薬とかも持っていけるのか調べてみると問題なさそうですね。ですが、たまに機内に持ち込めたりしないみたいです。まあ大体は大丈夫みたいなので、安心。

 

総合風邪薬と胃腸薬と下痢止めと頭痛薬くらいは持っていった方が良さそうです。まあ海外旅行保険には加入するので、もしもの時には現地の病院に駆け込みます。あとちゃんと龍角散を持っていければ安心して長期滞在できそうです(笑)

 

 

 

広告を非表示にする