現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ

MENU

ビットコイン取引が気になる!バイナリーオプションでできるのか調べてみた。

こんにちはー。そういえば昨日、「スッキリ!」を観ている時にビットコインが取り上げられていました。

 

僕はビットコインを持っていないのですが、先日25日の午前10時から午後12時までに約30万円ほどの価値だったらしいです!本当にびっくりしました(笑)

 

でも、ビットコインって一体何でしょうか?そこでビットコインについて調べて、更にバイナリーオプションで取り扱っている業者はあるのかどうか調べて自分なりにまとめてみました!

 

ビットコインとは?

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20170526192500p:plain

 

ビットコインを分かりやすく簡単に説明すると、インターネット上に存在する電子的な通貨です。ビットコインは僕たちが持っているような、実際に紙幣のような形として存在していないので『仮想通貨』や『デジタル通貨』とも呼ばれています。

 

最近は、紙とかに保存するものがあるようですが入れ物としての存在であり実際には紙に付属しているマイクロチップに電子的に保存されているらしいです。

 

ビットコインではインターネット上の買い物でも使えますが、普段僕たちが行くようなお店でも読み取れる機械があれば普通のお金のように支払うこともできます。

 

ここまでの話でいくと、セブンのnanacosuicaのような「電子マネー」と想像してしまいますが、ある1点だけ電子マネーと決定的な違いがあります。

 

電子マネー

・発行元や管理先が存在する

換金性がない(1ポイント=1円みたいな使い方はできるが、お金に換えることができない)

 

ビットコイン

・発行元や管理先が存在しない

換金できる(金みたいな感じ)

 

ビットコイン電子マネーと決定的に違うところは、『換金できる』という部分。

 

ビットコインは通貨市場においては通貨ペアや株、債券と同じように金融商品として扱われます。簡単に言うと、常に売買されている商品であるということですね。

 

ビットコインの価格が変動する理由は、通貨市場だけで見ると「明日のニュースでビットコインの価格が上昇するかもしれない」や「今朝起こった事件で一気に価値が下がった」というやり取りがあるからかと思っています。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20170526172224p:plain

 

ちなみに、上の画像は2017年5月26日現在のビットコイン(BITCOIN)のチャートです。

チャートを見ていると、徐々に価格が上昇しているのが分かります。現在は約26万円ほどですがそれでもかなりの価格です。

 

ビットコインの価格は今後も上昇するんじゃないかな、と予想しています!いやー、しかし改めて見るとビットコインって結構奥が深いです。ちょっと興味が湧いてきました(笑)

 

ビットコイン取引ができるバイナリーオプション業者はある?

 

っと。そうそう、ここで本題に入ります。

 

 僕は今まで『投資』というと為替投資しかやったことがないので、今からビットコインを買おうか悩むとちょっと怖い気もします。まあバイナリー始めた時もそうだったのですが(笑)

 

ビットコインについてもう少し調べていくとどうやら通貨市場で取引ができるようなので、「もしかしたら金融商品つながりでどっかの業者で取り扱ってるんじゃないか?」と思い、バイナリーで調べてみました。

 

すると、いつも僕が使っている「オプションビット」でなんとビットコイン取引ができるじゃありませんか!!ビットコインが話題に上がるまでは知りませんでしたが、オプションビットにあったようです。

 

まあ僕はオプションビットは予想シグナルツールをメインで使っているので普通の取引はあまりしてないから知らなくて当然っちゃ当然なんですけどね(笑)

 

ビットコインはどの取引方法で使えるかというと… 

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20170526192218p:plain

 

「デジタル」という画面で「通貨」を選択すれば出てきました!そういえば、通貨には取引時間がありますよね。なのでそこも念のために調べました。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20170526192954p:plain

 

どうやらビットコイン土日も取引ができるみたいです!金曜日は平日ですが、21時までが取引時間のようなので要注意ですね。

 

土日はハイローオーストラリアで取引ができないので、土日に取引をしたい人はビットコインで取引してみるといいかもしれません!

 

ちなみに最近新しく追加された自動取引機能『フォロートレード』にもあったので、分析が苦手な人はフォロートレードでビットコイン取引を始めてみてはいかがでしょうか?

 

オプションビット公式サイト
オプションビット

チャートの分析ができない人でも予想シグナルツール『アルゴビットで簡単に利益が出せる!自動取引『フォロートレード』で他のトレーダーに取引を任せよう!

オプションビット公式サイトはこちら

 

オプションビットで取引を始める流れ

STEP.1
口座開設
STEP.2
口座へ入金
STEP.3
取引を開始
クリックで解説記事へ飛びます。

 

オプションビット関連記事

 

 

オプションビットの新機能『フォロートレード』の設定方法とトレーダー選びの基準とは

オプションビットのサイトリニューアルに伴い、今までになかった自動取引ツール『フォロートレード』という機能が追加されました!

オプションビットの新機能『SOCIAL(ソーシャル)』の設定方法とトレーダー選びの基準とは

 

広告を非表示にする