現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ

MENU

毎月第1金曜日は米雇用統計の発表!ここで投資をしなきゃもったいない!

 

今週末は月1回の一大イベントがありますね。そうです、第1金曜日と言えばアメリカの雇用統計の経済指標が発表される日です。今月で言うと5月6日(金)21:30になります!

 

この経済指標が発表されるタイミングは為替の変動が非常に起きやすいので取引のチャンスです!なので、今日はどのようにして取引をしていけば良いのかを予想していきましょう。

 

 

第1金曜日は米・非農業部門雇用者数/失業率の発表

 

この米・非農業部門雇用者数/失業率は、アメリカ経済の現状を知るには1番分かりやすい経済指標です。そのため、世界中の投資家達はこの経済指標の発表に注目して為替の売買を行います。

 

アメリカの経済が良さそうであれば米ドルはもちろん買われます。逆に悪そうであればアメリカに不安を持った投資家はリスク回避をするために、米ドルを売って日本円を買う。なので為替の変動は非常にシンプルです。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20160429162803p:plain

 

こちらが前回4月の発表時のUSD/JPYでの為替の変動です。見てもらうと分かるように、発表直後は為替変動がかなり荒れます!なので、発表直後に取引をするなら60秒などの短期取引が良いです。判定時間を取り過ぎるとトレンドが転換してしまう可能性があります。

 

また、発表から1時間ほど経つと為替の変動は落ち着いてくる(画像下の数字は日本時間です)。なので、ここで15分取引などの判定時間がある程度長めの取引にしてトレンドの方向にきちっと購入をするという取引方法が良いです。トレンドというのは為替が動く方向のことを言います。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20160429164142p:plain

 

そしてこれが3月の発表時のUSD/JPYの為替変動です。こちらも同じように、発表直後は相場が荒れているのが分かり、1時間後には少し落ち着いてトレンドが出ているのが分かります。このように、米・非農業部門雇用者数/失業率は似たような為替相場が出ていて、取引するチャンスです!

 

 

バイナリーオプション取引で狙うに当たって大事なのは、米の雇用統計の結果がどうこうではないですね。まあもちろんそれを予想して取引をすることも良いですが、それだと難しく感じてしまいます。僕もそこまではできないですし(笑)

大事なのは、為替の変動が大きく取引しやすいトレンドが出やすいということです。上の画像を見てもらうと分かるように過去の発表時には強いトレンドが出ています。強いトレンドが出ているということは、為替がどちらに動くのか予想がし易いです!

 

 

あと、ハイローオーストラリアで取引するのがオススメ!為替の変動によって臨機応変に対応できるように、短期取引(スプレッドオンデマンド)と15分取引(スプレッドハイロー)があって両方共ペイアウト2倍取引なので短時間で利益を上げることもできます!

 

に1回のチャンスなのでここを狙って取引してみてはどうですか?今月は5月6日(金)21:30です!ハイローオーストラリアだと5,000円で取引を始めることができます!

 

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2倍取引『スプレッドハイロー』『スプレッドオンデマンド』があるハイローオーストラリア!5,000円から入金・即日出金も可能で信頼度No,1!

スマホで簡単!本人確認書類の提出方法! ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリア関連記事

 

分析するポイントは1箇所だけ?ハイローオーストラリアで絶対に勝てる攻略方法を実証!

海外バイナリーオプション業者ハイローオーストラリアで絶対に勝てる攻略方法を紹介しています。見るポイントはたった1つだけ!これだけで簡単に勝つことができるので勝てない人は必見!

分析するポイントは1箇所だけ?ハイローオーストラリアで絶対に勝てる攻略方法を実証!

 

ハイローオーストラリア口座開設から入金・取引方法まで徹底解説!!

僕は、旅行好きのふつーの大学生です。来年の4月から世界一周の旅に出たいと思っています!今はその費用の200万円を貯めるためにバイナリーオプションをしています!現在では順調に貯まってお...

ハイローオーストラリア口座開設から入金・取引方法まで徹底解説!!
広告を非表示にする