現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ

MENU

経済ニュース

バイナリーオプションで使える7月16日~20日の経済指標はコチラ!ポンドと米ドルが狙いやすい週となります!

ハイローオーストラリアやバイナリーオプションで使える7月3週目の経済指標をまとめました。細かく狙い目を書いていますので是非参考にして下さい。

7月9日~7月13日は狙い目が少ない!?そんな時こそ1つの経済指標で大きく値を動かすかも

今週のバイナリーオプションで狙って行きたい注目の経済指標はコチラ!ユーロろ米ドルを狙って行きましょう!

7月2日~6日のバイナリーオプションの狙い目!お待ちかねの雇用統計が発表されます!

7月2日~6日のバイナリーオプションで使える経済指標をまとめてみました。米雇用統計は絶対に見逃せないので必ず狙って行きましょう!

6月25日~29日の経済指標はコチラ!ユーロとドル円が個人的にオススメ!

6月25日~29日にバイナリーオプションで使える経済指標をまとめました。USD/JPY=HIGH方向で狙いやすいので是非参考にしてみて下さい。

リスクオンムード漂う6月第4週は米ドル円のHIGHが狙い目?

バイナリーオプションで使える6月第4週の為替予想をしています。基本的にはドル円相場の変動の予想を立てています。

6月11日~15日の経済指標と狙い目!FOMCは利上げ確実なので絶対に狙うべし!

バイナリーオプションで使える6月11日~15日の注目経済指標をまとめました。注目はFOMC!利上げ確実で狙い目しかありません。

6月4日~8日の経済指標!派手さはないが狙い目を絞りやすく取引環境は程よい

6月2週目の経済指標についてまとめました!バイナリーオプションでいつエントリーをしたら良いのかなどを解説しています。

バイナリーオプションで使える!5月28日~6月1日の注目経済指標はこちら。雇用統計も控えてます!

バイナリーオプションで使える5月最終週の注目経済指標を考察!米雇用統計を始め、ここを抑えれば勝てる!5つの指標を厳選しています!

5月21日~25日は中盤に狙い目が集中!気になる経済指標と狙い目はココ!

5月4週目のバイナリーオプションで使える注目経済指標をまとめました。FOMC議事録はじめ、狙えるポイントも多い為確実に拾って行きましょう。

5月14日~5月18日の経済指標!大きな狙い目こそないが要所を抑えれば勝ちを拾える!

バイナリーオプション、ハイローオーストラリアで使える5月3週目の経済指標をまとめました!どのタイミングで取引を行えば良いかなどもご紹介しています!

5月7~11日のドル円相場は下降予想?注目の経済表はこちら

5月7日~11日の経済指標について考察!今週のドル円相場は下降すると予想しています。理由と合わせて公開しています!

ゴールデンウィークはFOMCに雇用統計等狙い目多数!4月30日~5月4日の注目経済指標!

ゴールデンウィークはバイナリーオプションが熱い!雇用統計やFOMCを始め、注目の経済指標事に"ハイ"か"ロー"かを解説しています。

次週は米・GDPの発表!4月23日~4月27日の経済指標から見る取引の狙い目について考察!

4月4週目の経済指標から見る取引の狙い目について記載しています。米GDPを始め見所満載の一週間となりそうです!

4月16日~20日の注目経済指標はコレ!着目すべきはドルとユーロ

4月16日~20日の重要経済指標をまとめました!ドル円とユーロ円が今回の狙い目となりそうです。

4月9日~4月13日の経済指標まとめ!次週はドル円相場が絶対に熱い!

4月2週目の経済指標についてまとめました。予想レンジが102~109円と大幅な値動きに取引チャンス到来!

3月26~30日の注目経済指標はコレ!米・実質GDPは確報値といえども何が起きるか分かりません!

3月第5週(26日~30日)のバイナリーオプションでの狙い目となり重要経済指標について考察します。

3月4週目は英・雇用統計や米・FOMC等、変動が大きな経済指標が盛り沢山!

3月4週目は英国雇用統計や米FOMC等、重要経済指標が数多く発表されます。狙い目と合わせて解説します。

3月3週目はドル円相場が熱い!絶対に狙って行きたい6つの経済指標!

3月3週目はアメリカの重要経済指標が盛り沢山!見ておきたい経済指標をまとめてみました!

3月2週目は『米・雇用統計』始め、重要経済指標が多く熱い一週間になりそうです!

3月2週目は米・雇用統計を始め重要な経済指標が盛り沢山!この機を逃さず取引していきましょう!

2月5週目は0時の「USD/JPY」が狙い目!?絶対に狙って行きたい経済指標はコチラ!

2月5週目はドル円相場は毎日0時が狙い目!?注目のアメリカ経済指標について5つまとめまています。

2月3週目は重要経済指標だらけ?ドル円の取引が捗りそうです!

2月第3週はドル円相場で稼げます!特に14日と15日は必見です!取引の予想と合わせて狙い目を公開します!

NYダウ過去最大の下げ幅記録に便乗し順張りでドル円を攻略!

NYダウの過去最大の下げ記録に歩調を合わせる様にドル安となっています。ここを狙って取引していきます。

2月2週目は豪ドルペアも狙い目?経済指標から見るチャンスはここだ!

2月2週目の経済指標は金利政策に関する物ばかり!バイナリオプションではどう狙って行くかを解説!

来週の経済指標の狙い目はどこ?1月5週目はココを狙え!

1月第5週の経済指標はここを狙って取引しましょう!FOMCをはじめ雇用統計も!目白押しの週となりそうです。

日銀会合を狙い取引!経済指標発表直後に取引をするとこうなるぞ!

日本の経済指標のひとつである「日銀会合」。今回は破票中にリアルタイムで取引を行ってみました。

1月4週目の注目経済指標5選!「米・GDP(速報値)」は間違いなく大きく動くので絶対に狙え!

1月第4週の経済指標はハイロー取引にとって大きな狙い目!英・雇用統計を始め、米・GDP速報値など、目白押し!

ドル上昇材料は多い??1月3週目にハイローオーストラリアで勝ちたいならココを狙え!

1月3週目はドル高材料が多い?ハイローオーストラリアで勝つために狙い目となる指標を大胆予想!

ハイローで稼ぐなら経済指標を狙うのが一番手っ取り早い!

ハイローオーストラリアで稼ぐなら、経済指標を狙うのが一番早いです。2018年1月第2週の狙い目の指標について考察していきます。

2018年1月5日は雇用統計の日!間違いなく市場は動くので必ず狙って行きましょう!

2018年1月の雇用統計は5日です。絶対に狙うべき指標です。雇用統計が何故熱いのか、その理由も交えて解説します。

新年は何が何でも2日のご祝儀相場を狙っていきましょう!サルでも勝てるビッグイベント

ご祝儀相場を狙うならペイアウト率2倍のハイローオーストラリアのターボスプレッドがオススメです。ご祝儀相場の意味なども解説!