現役大学生のハイローオーストラリア攻略ブログ

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ。様々な攻略法を随時更新しています!

【ゴトー日取引】9時30分頃から上昇し始めたのでHIGHエントリーするも…

ゴトー日を狙って取引!

 

こんにちは!今日はゴトー日という事で朝一狙って取引してきました。

 

ゴトー日というのは簡単に言えば9時30分~9時55分の間「USD/JPY」が高確率でHIGH方向に動く日というものです。なぜそうなるのかの詳細については下の記事を参考にしてください。

 

【バイナリーオプション】ゴトー日は仲値を狙う事で分析しなくても勝てる!

5日事に訪れるゴトー日はバイナリーオプションに取って非常に大きな狙い目になります。値動きの法則をまとめましたので是非利益アップのために参考にして下さい。

分析するポイントは1箇所だけ?ハイローオーストラリアで絶対に勝てる攻略方法を実証!

 

では今日の取引内容をまとめていきます!

このページのメニュー

ゴトー日の9時30分にHIGHエントリー

Twitterでも朝呟いていました


ゴトー日で狙う通貨ペアは「USD/JPY」ですが、今日は8時台に大きく下降したので「今日はないかなぁ」と思ってました。

 

ですが9時30分頃から上昇の兆しが見え始めたので「あ!これイケそう」と思い、取引を決行する事に。

米ドル円チャート

9時30分頃より上昇し始める米ドル円

これはちょっと上がり過ぎかなとも思うんですけどね(笑) 

 

ちなみにゴトー日の場合は途中の時間からでも「9時~10時」までの1時間取引にエントリーします。

 

ハイローオーストラリア取引画面

「USD/JPY」をHIGHエントリー

エントリー後良い感じに上昇しています。このまま9時50分頃まで横ばいで進み、残り5分でまた上昇を見せれば文句無しの勝利になります。 

 

ハイローオーストラリア取引画面

徐々に下がり始める

9時45分ですが、若干下がり始めましたね。ただまぁこれくらいはいつもの事。この後10分でしっかり上げてくれればOKです!

 

ハイローオーストラリア取引画面

取引終了。結果は負けとなった

 

上がらず。

 

そのまま負けてしまいました…。うーん。まぁ内心なんとなくそんな予感はしていました。

 

ゴトー日で負けた原因

 

負けた原因は、冒頭でリンクを貼った記事の中にもありますが、今日が8時を過ぎた段階で『円高ドル安で下降トレンドを描いている』状態であったためです。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20181113171426p:plain

 

記事の画像を引用しますので日にちは古いですが、下降トレンドのまま9時を迎えると、たとえ微上昇を見せても上がりきらないことが多く、そのまま仲値を迎えます。

 

アノマリーなので絶対では無いですが、僕の負けた原因はここですね。今日は誤って取引を行いましたが、皆さんはこうならないように気を付けましょうね!

 

それと、ゴトー日を狙うならハイローオーストラリアのペイアウト率2.0倍「Highlowスプレッド」がオススメです。

 

ゴトー日取引にスプレッド幅は無いのに等しいので思いきり稼ぎましょう!

 

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2.20倍『ターボスプレッド』が大人気の信頼度No,1!業界最高倍率のペイアウトで利益を出そう!5,000円から入金できるので初めての人でも始めやすい!

ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリアで取引を始める流れ

所要時間:3分
口座開設
所要時間:5分
本人確認
所要時間:1分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。

 

合わせて読みたい『管理人がこよなく愛するハイローの攻略法 』を紹介!

ハイローオーストラリアで5年間ほどバイナリーオプションをやってきましたが、その中でも僕がこれだけははずせない!という攻略法を紹介しています

攻略法記事

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!6つの必勝法!!

ハイローオーストラリアで攻略できる事を実証した、たった6つのポイントをまとめています。何もしらなかった僕が勝てるようになったバイナリーオプションを攻略するための必勝法です。

記事はこちら
分析するポイントは1箇所だけ?ハイローオーストラリアで絶対に勝てる攻略方法を実証!

分析するポイントは1箇所だけ?ハイローオーストラリアで絶対に勝てる攻略方法を実証!

特別な知識は不要!初心者でもすぐに実践可能な取引方法で、一度は見て頂きたい記事です!僕が困った時は今でもこの取引を実践しています。

記事はこちら