現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ。攻略法も随時更新しています

1月15日~18日はこの4つの経済指標を狙え!週間経済指標まとめ!

こんにちは!インフルエンザからも復活し今週より本腰を入れて今年のバイナリーオプションを開始していきます。皆さんも体調管理に気を付けて下さいね!

 

なにやら寝てるときの靴の中の乾燥がインフルと関りあるみたいで、乾燥さえ防げるとインフル菌に感染してても発症せずにやり過ごせるらしいですよ。

 

寝る時に濡れマスク、またはマスクの中に濡れたガーゼを入れ着用すると乾燥が防げて健康維持になりますので良かったら試してみて下さい!

 

さて本題ですが今週の経済指標です。アメリカの重要指標やイギリスの重要指標が次々に発表されます。特に今は円高も続いていますので指標1つで一気に転換する事にも期待出来ますからしっかり見ていきましょうね!

1月15日~1月18日の狙い目

1月15日:アメリカ・ニューヨーク連銀製造業景気指数

 

アメリカニューヨーク連銀の管轄区内における製造業の景況感を示す重要な経済指標です。重要指標『ISM製造業景気指数』の先行指標としても活用される為値動きに期待出来ます。

 

アメリカ・ニューヨーク連銀製造業景気指数

12月11日『ニューヨーク連銀製造業景気指数』値動き

 

本日22時30分より発表の当指標は、アメリカ経済の中心地であるニューヨーク連銀管轄内における景況感を示しています。

 

これまでは平均20ポイント以上で推移していたのですが前回は10.9と急激に悪化する内容となりました。そのため今回は再び20ポイント台に数値を持ち直せるかどうかが為替を動かす要因になりそうですね。

 

ポジティブサプライズはプラス25.0以上で逆に1桁台の数値となればネガティブサプライズとなるでしょう。狙い方が明確で分かりやすいため必ず狙って行きたい所です!

 

<狙い目>

発表値:+25.0以上 USD/JPY=HIGH

発表値:+10.0以下 USD/JPY=LOW

 

1月16日:英国・消費者物価指数

 

イギリス国家統計局が発表する指標でイギリスのインフレ度を知ることができます。インフレ系指標は値動きが起きやすい為要チェックです!

 

英国・消費者物価指数

12月19日『英国・消費者物価指数』値動き

 

伸び悩むイギリス経済ですが、ユーロから距離を置いて日米との距離を縮めることで状況改善に繋がるのか今後が注目されます。

 

イギリスの消費者物価指数はギリギリプラス圏で推移していますのでもっと余裕のあるプラス推移となるとポジティブサプライズとして認識されそうですね。

 

また前年比では3.0%以上でポジティブサプライズ。逆に2.0%以下の伸びだとネガティブサプライズとしてポンドは売られてしまうでしょう。

 

ユーロ圏二大経済大国であるドイツとフランスが政治面でごたついている今、イギリスに対する期待感はかなり高まっていると言えます。

 

<狙い目>

前年比:3.0以上 GBP/JPY=HIGH

前年比:2.0以下 GBP/JPY=LOW

 

1月16日:アメリカ・小売売上高

 

アメリカの個人消費の強さを示す指標です。アメリカはGDPの大部分を個人消費で占めているので非常に重要な指標となりますよ。

 

アメリカ・小売売上高

12月14日『米・小売売上高』値動き

 

アメリカの個人消費は経済規模とその成長に大きな影響を与えます。これまで0.0%~1.0%の間での推移が続いていますのでこの幅を超える動きとなった場合は相場が動きます。

 

そのためプラス1.2%以上ならポジティブサプライズ。マイナス圏の結果となった場合はネガティブサプライズとして扱われるでしょう。

 

この指標の前後に他国の経済指標発表はありませんから世界中の為替トレーダーが注目する事も予想出来、値動きは起きやすいと見て間違いないでしょう!

 

<狙い目>

発表値:+1.2%以上 USD/JPY=HIGH

発表値:±0.0%以下 USD/JPY=LOW

 

1月18日:アメリカ・鉱工業生産指数

 

速報性の高い指標として有名な経済指標です。アメリカの鉱工業生産の活発度を知ることができるため注目度が高いです。また現在の米中貿易戦争との関連も深いため値動きには十分期待出来ますね。

 

アメリカ・鉱工業生産指数

12月14日『米・鉱工業生産指数』値動き

 

今週最後の重要経済指標はアメリカの鉱工業生産指数です。速報性が高くリアルタイムのアメリカを知る事が出来ます。

 

ポジティブサプライズとしてはプラス1.0%以上でネガティブサプライズはその逆マイナス1.0%以下となります。また状況的にはネガティブ側に反応しやすいためポジティブサプライズとなるのはもしかするともう少し上の数値かもしれません。

 

なのでこの指標はLOW狙いで張っておくのがベストだと言えますね。いずれにしても値動きに期待出来る指標なので変動が起き次第3~5分の短期取引で順張りを掛けていきましょう。 

 

<狙い目>

発表値:+1.0%以上 USD/JPY=HIGH

発表値:-1.0%以下 USD/JPY=LOW

 

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2倍『ハイロースプレッド』『ターボスプレッド』が大人気の信頼度No,1ハイローオーストラリア!5,000円から入金できるので初めての人でも始めやすい!

ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリアで取引を始める流れ

所要時間:3分
口座開設
所要時間:5分
本人確認
所要時間:1分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。

 

経済指標と合わせて読もう!ハイローオーストラリアで稼ぐ近道はコチラ!

ハイローオーストラリアで3年間ほどバイナリーオプションをやってきましたが、その中でも僕がこれだけははずせない!という攻略法を紹介しています

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!6つの必勝法!!

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!6つの必勝法!!

ハイローオーストラリアで攻略できる事を実証した、たった6つのポイントをまとめています。何もしらなかった僕が勝てるようになったバイナリーオプションを攻略するための必勝法です。誰でも簡単に実践出来る内容なので是非見て下さい!

記事はこちら
バイナリーオプション1本で2019年を食っていくための取引方法はコチラ

バイナリーオプション1本で2019年を食っていくための取引方法はコチラ

僕の経験を基にバイナリーオプション1本で2019年に利益を出す方法をご紹介しています。普段は聞けない情報も公開していますので是非参考にして下さいね。

記事はこちら