現役大学生のハイローオーストラリア攻略ブログ

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ。様々な攻略法を随時更新しています!

ラストスパート!FOMC発表時は瞬間的にHIGHが狙える?12月17日~21日の経済指標まとめ!

いよいよ今年も後2週間となりました。今年最後の大きなイベントとしては利上げが確実な『米・FOMC』となります。

 

深夜の発表となりますが、予定通りに利上げがなされた際は短時間確実に米ドル上昇へと為替が進むでしょう。絶対に狙って行きたい指標ですね。 

 

その他経済指標も多く発表されますが西欧諸国のトレーダーはほぼクリスマス休暇入りしていますので値動きは通常期とは異なると考えます。

 

タイムラグがあってから反応する場合もありますのでその点は常に注意しましょう。

12月17日~12月21日の狙い目

12月17日:アメリカ・ニューヨーク連銀製造業景気指数

 

アメリカ・ニューヨーク連銀の管轄区内における製造業の景況感を示すものでISMの先行指標としても活用される重要指標です。

 

ニューヨーク連銀製造業景気指数

11月15日の『ニューヨーク連銀製造業景気指数』

 

前回は今年最高値を記録したニューヨーク連銀景気指数です。アメリカの景気の強さと順調さを如実に反映する経済指標と言えますね。

 

今回も20以上の強い結果が期待されていますので、25以上となった場合はポジティブサプライズ扱いとなり、大幅な米ドル上昇に繋がるでしょう。

 

強い結果が予想されているという事はネガティブサプライズが発生しにくい状況でもあるのでここはHIGH目線で取引を狙って行く方が無難かと思います。

 

<狙い目>

発表値:20以上 USD/JPY=HIGH

発表値:15以下 USD/JPY=LOW

 

12月18日:アメリカ・住宅着工件数

 

アメリカの住宅市場における先行指標で個人消費の強さや投資意欲の強さを知ることができる重要指標です。是非チェックしましょう。

 

住宅着工件数

11月20日の『米・住宅着工件数』

 

値動きを起こしやすく重要なアメリカの不動産系経済指標です。前回の結果と比べても殆ど増減はないという予想になっています。

 

その為今回のサプライズの水準は上は130万件以上、下は115万件以下と考えます。なので発表値が120万件台だった場合は焦ってトレードをしない様にしましょう。

 

<狙い目>

発表値:130万件以上 USD/JPY=HIGH

発表値:115万件以下 USD/JPY=LOW

 

12月20日:アメリカ・中古住宅販売件数

 

アメリカの巨大な中古住宅市場の動向を示す指標で個人消費の強さを知れるため景気に対する先行性が高く注目度も同様に高いです。

 

中古住宅販売件数

11月22日の『米・中古住宅販売件数』

 

最近はやや右肩下がり傾向の中古住宅販売件数ですがアメリカの不動産市場の状況を知る為にも最も重要な指標と位置づけられています。

 

今回は500万件を割り込むと明確なネガティブサプライズとなり、逆に550万件を越えた場合はポジティブサプライズとして扱われます。

 

<狙い目>

発表値:550万件以上 USD/JPY=HIGH

発表値:500万件以下 USD/JPY=LOW

 

12月20日:アメリカ・FRB政策金利(FOMC)

 

アメリカの政策金利を決定、発表するための会合で今後、継続的な利上げが示唆されるかどうかがこの指標の重要ポイントとなります。

 

FRB政策金利(FOMC)

11月9日の『FRB政策金利(FOMC)』

 

今回0.25%の利上げが予定されている政策金利です。2018年の利上げに関しては随分前の段階から予想されていましたので、最終月となるこのタイミングでの利上げは織り込み済みです。

 

ここで利上げが見送られた場合は明確なサプライズとなり米ドルは大きく売られます。利上げ織り込みで米ドルを購入していますので。

 

なのでほぼ間違いなく利上げが実施されるのですが、織り込み済みとは言え発表後一時的に米ドルは値を上げます。長続きはしないので短時間で取引を終えるのが理想的ですね。

 

<狙い目>

発表値:利上げ実施 USD/JPY=HIGH

発表値:利上げ見送り USD/JPY=LOW

 

12月20日:英国・英中銀政策金利

 

イギリスの中央銀行が決定する政策金利で雇用環境、インフレ率、個人・企業の景況感・国際情勢など様々な要素から決定されます。

 

英中銀政策金利

11月1日の『英中銀政策金利』

 

やや強引とも言えるペースで金利を引き上げているイギリス中銀ですが、景気減速懸念が強まり継続的な利上げは一旦ストップすると予想されています。

 

イギリスは今後引き続きEU離脱の影響を見定める必要があるので長期的にどちらへ進むかまでは予想し難い状況となっています。

 

政策金利は据え置きの予想なので為替は動かないでしょうが、関連する要人発言によって為替が動く可能性がある為注目しましょう。

 

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2倍『ハイロースプレッド』『ターボスプレッド』が大人気の信頼度No,1ハイローオーストラリア!5,000円から入金できるので初めての人でも始めやすい!

ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリアで取引を始める流れ

所要時間:3分
口座開設
所要時間:5分
本人確認
所要時間:1分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。

 

経済指標と合わせて読もう!ハイローオーストラリアで稼ぐ近道はコチラ!

ハイローオーストラリアで3年間ほどバイナリーオプションをやってきましたが、その中でも僕がこれだけははずせない!という攻略法を紹介しています

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!6つの必勝法!!

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!6つの必勝法!!

ハイローオーストラリアで攻略できる事を実証した、たった6つのポイントをまとめています。何もしらなかった僕が勝てるようになったバイナリーオプションを攻略するための必勝法です。誰でも簡単に実践出来る内容なので是非見て下さい!

記事はこちら
バイナリーオプションをやる上で覚えておきたい主要6つの通貨ペアの特徴

バイナリーオプションをやる上で覚えておきたい主要6つの通貨ペアの特徴

それぞれの通貨ペアの値動きの特徴を覚えておく事で取引を有利に進められる!この特徴を理解し、上の記事の攻略法を実践する事で勝率は面白いくらいアップ!経済指標実践の前に一度は読んで頂きたい!

記事はこちら