現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ

3月18日~22日の経済指標からみる取引の狙い目!USD/JPYはLOWが勝ちやすい?

f:id:highlow-australia-binaryoption:20190315160258p:plain


こんにちは!アメリカから解禁された重要指標ラッシュは先週で一旦終了しこれからは通常通りの発表となります。

 

ですが今週は通常通り重要な経済指標が発表となるのでまだまだ「USD/JPY」を狙って行くこととなります。

 

狙い目はLOW?それでは3月4週目の経済指標について見ていきましょう。

 

経済指標は発表後に大きく値動きするのでなるべく短時間での取引をおすすめします。ですが上下に大きく動きながらトレンドを形成するので、短時間と言っても30秒~1分では無く3~5分で取引する事をオススメします。

 

まだハイローオーストラリアに登録していない方は5分で出来るので口座開設をしておきましょう。 

3月18日~3月22日の狙い目

3月19日:英国・雇用統計

 

イギリスの失業率、雇用者数の増減を知ることのできる経済指標です。EU離脱問題が大きくなる中、失業率がどの様に変化したかに注目されます。

 

英国・雇用統計

2月18日『英国・雇用統計』値動き

 

長らく続くEU離脱の影響から徐々に失業率が高まりそうな気配のあるイギリスからの雇用統計です。

 

現状はなんとか2%台をキープしているものの4%台まで上昇してしまうとポンド相場はかなり荒れてしまいそうです。

 

逆に2%前半まで下げる事が出来ればイギリス経済の強さを表す事となりポンドが上昇すると思います。

 

EU離脱問題から今は特に値が動きやすいのでチャンスですね!

 

狙い目

発表値:2.4%以下 GBP/JPY=HIGH

発表値:4.0%以上 GBP/JPY=LOW

3月19日:アメリカ・耐久財受注(確報値)

 

アメリカの設備投資に関する重要指標で速報値と差が出るとサプライズとなり為替が大きく動きます。

 

アメリカ・耐久財受注(速報値)

3月13日『アメリカ・耐久財受注(速報値)』

 

耐久財受注は輸送を除いたコア指数に注目ですね。

 

直近はなんとかプラス圏を維持していますがマイナスへと下落してしまうとネガティブサプライズとなりますがプラス1.0%以上であればポジティブサプライズとなり米ドル上昇に繋がります。

 

当日の夜は他にも『住宅着工件数』や『製造業新規受注』なども発表されますので為替変動には大きく期待が出来ます!積極的に取引を行っていきましょう。

 

狙い目

発表値:1.0%以上 USD/JPY=HIGH

発表値:1.0%以下 USD/JPY=LOW

3月21日:アメリカ・FRB政策金利(FOMC)

 

アメリカの政策金利を決定、発表するための会合ですで今後の継続的な利上げが示唆されるかどうかが重要です。

 

アメリカ・FRB政策金利(FOMC)

1月31日『アメリカ・FRB政策金利(FOMC)』値動き

 

前回は大幅な米ドル安を演出してしまったFOMCですが、今回も結果そのものは現状維持と事前想定通りとなりそうです。

 

なので注目すべきは要人発言です。ここも引き続き「現状景気は良いけど先行きは危うい」との内容になりそうです。

 

なのでここで利上げを匂わす発言があった場合は米ドル円が一気に伸びます。発表時間が日本時間の夜中なので厳しいですが、可能なら狙ってみるべきです!

 

去年の年末にFOMCで利上げ発表があった時に取引したんですけど伸びが凄くて驚きました。

 

【バイナリーオプション】FOMCは本当に夜更かししてまで取引する必要があった?

 

3月21日:アメリカ・フィラデルフィア連銀景況指数

 

主に製造業系企業の景況感をはかるために利用される指標でフィラデルフィア連銀から発表されます。為替変動も起きやすいので要チェックです!

 

アメリカ・フィラデルフィア連銀景況指数

2月21日『アメリカ・フィラデルフィア連銀景況指数』値動き

 

最近のアメリカ製造業は今一パッとしない内容が多いですが今回はどうなるでしょうか。

 

前回はネガティブサプライズとなり大きく下落してしまいましたね。なので今回は反発でプラスの数字が期待されています。

 

ポジティブサプライズとしては前々回1月の17.0を越える反発です。逆に今回もマイナス圏での発表であればネガティブサプライズと捉えられるでしょう。

 

狙い目

発表値:17.0以上 USD/JPY=HIGH

発表値:0.0以下 USD/JPY=LOW

3月22日:アメリカ・中古住宅販売件数

 

アメリカの中古住宅の販売件数を示す指標でアメリカの個人消費や個人の景況感を強く反映します。

 

アメリカ・中古住宅販売件数

2月22日『アメリカ・中古住宅販売件数』値動き

 

最後は中古住宅販売件数です!週末金曜日ですがこの指標以外は目立った発表がありません。この中古住宅販売件数は単独でも相場を動かす可能性があるので期待が持てますね。

 

狙い目ですけど直近はギリギリ500万件を割っています。550万件を超える結果となればポジティブサプライズとなり、逆に450万件を下回ってしまうと米ドルは売られるでしょうね。週末ですし。

 

いずれにしても狙いやすい、取引の行いやすい状況には変わりないので是非狙ってみましょう!

 

狙い目

発表値:550万件以上 USD/JPY=HIGH

発表値:450万件以下 USD/JPY=LOW

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2倍『ハイロースプレッド』『ターボスプレッド』が大人気の信頼度No,1ハイローオーストラリア!5,000円から入金できるので初めての人でも始めやすい!

ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリアで取引を始める流れ

所要時間:3分
口座開設
所要時間:5分
本人確認
所要時間:1分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。

 

経済指標と合わせて読もう!ハイローオーストラリアで稼ぐ近道はコチラ!

ハイローオーストラリアで3年間ほどバイナリーオプションをやってきましたが、その中でも僕がこれだけははずせない!という攻略法を紹介しています

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!6つの必勝法!!

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!6つの必勝法!!

ハイローオーストラリアで攻略できる事を実証した、たった6つのポイントをまとめています。何もしらなかった僕が勝てるようになったバイナリーオプションを攻略するための必勝法です。誰でも簡単に実践出来る内容なので是非見て下さい!

記事はこちら
バイナリーオプション1本で2019年を食っていくための取引方法はコチラ

バイナリーオプション1本で2019年を食っていくための取引方法はコチラ

僕の経験を基にバイナリーオプション1本で2019年に利益を出す方法をご紹介しています。普段は聞けない情報も公開していますので是非参考にして下さいね。

記事はこちら