現役大学生のハイローオーストラリア攻略ブログ

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ。様々な攻略法を随時更新しています!

4月8日~12日の経済指標を考察!短期順張りが利益を出すポイントなるか

今週のお題「桜」

f:id:highlow-australia-binaryoption:20190404185920p:plain


こんにちは!新元号が発表されてご祝儀的に相場が上昇しましたね!果たして次週もこの流れは続くでしょうか。

 

先週と比べると見劣りますが次週もアメリカからの重要指標が多く発表されます。もみ合いの続く米ドル円相場ですので為替変動が起きる場合はその幅が大きくなる事が考えられますね。

 

それでは4月2週目の経済指標について見ていきましょう。(前回の値動きの画像は後日追記します!

 

経済指標は発表後に大きく値動きするのでなるべく短時間での取引をおすすめします。ですが上下に大きく動きながらトレンドを形成するので、短時間と言っても30秒~1分では無く3~5分で取引する事をオススメします。

 

まだハイローオーストラリアに登録していない方は5分で出来るので口座開設をしておきましょう。 

4月8日~4月12日の狙い目

4月8日:アメリカ・製造業新規受注

 

アメリカの製造業の景気具合を測る指標です。特に近年アメリカでは製造業の割合は低下傾向にあるので上向くかに注目が集まります。

 

製造業新規受注(前月比)は航空機を除いた数値でチェックするのがポイントですね。あまり変動がないので面白くないといえばそうなんですが、だからこそ動きがあると為替変動にも繋がります。

 

今回のポジティブサプライズラインはプラス5.0%。ネガティブサプライズはマイナス3.0%以下で待ちましょう。この後に続いています「耐久財受注(確報値)」とも関連が深いので合わせてチェックしましょう。

 

狙い目

発表値:+5.0%以上 USD/JPY=HIGH

発表値:-3.0%以下 USD/JPY=LOW

4月8日:アメリカ・耐久財受注(確報値)

 

3年以上の耐久性があると認められる設備への、企業の投資状況を確認する指標。今回は確報値なので速報値との乖離があればサプライズとはなります。

 

「製造業新規受注」同様に輸送除くコアの数値をみましょう。直近では耐久財受注はマイナス圏へと低下しているので米ドル相場にも悪影響がでやすくなっているといえます。つまり下がりやすいという事ですね。

 

なのでポジティブサプライズとしては今回+1.0%近くの回復が必要となります。「製造業新規受注」と併せて耐久財受注も大きなプラスとなればこれは週初の大きなサプライズとなりますのでチェックしましょうね。

 

逆にマイナス圏を抜けれなければ今回もネガティブサプライズとなります。

 

狙い目

発表値:+1.0%以上 USD/JPY=HIGH

発表値:-0.0%以下 USD/JPY=LOW

4月10日:アメリカ・消費者物価指数

 

アメリカのインフレ度を掴むための重要指標です。生産者物価指数とも関係が深いので大きく変動する可能性も有り!

 

アメリカの個人消費の勢いは基本的にポジティブなので景気後退のシグナルが出ていないかどうかに注目が集まります。

 

食品やエネルギーを除いたコアは前月比でプラス0.5%以上でポジティブサプライズ。マイナス0.1%以下でネガティブサプライズとみましょう。

 

そして前年比ではプラス2.5%以上でポジティブサプライズ。プラス1.5%以下でネガティブサプライズとなります。強い結果が期待されやすい指標だからこそネガティブサプライズサプライズの威力が大きくなります。

 

狙い目

発表値:(コア)+0.5%以上 (前年比)+2.5% USD/JPY=HIGH

発表値:(コア)-0.1%以下 (前年比)+1.5% USD/JPY=LOW

4月11日:アメリカ・生産者物価指数

 

アメリカのインフレ具合を計るために極めて重要な経済指標で、先程消費者に対しこちらは生産者側からの物価指数を示します。

 

マイナス圏に沈む事が増えてきた生産者物価指数です。先程同様に食品・エネルギー除くコアに注目します。

 

まず前月比においてはプラス0.5%以上がポジティブサプライズ。マイナス0.5%以下はネガティブサプライズとなります。また、同じくコアの前年比ではプラス3.0%以上でポジティブ、逆にプラス2.0%以下となると米ドルは売られる可能性が高くなりますね。

 

狙い目

発表値:(コア)+0.5%以上 (前年比)+3.0% USD/JPY=HIGH

発表値:(コア)-0.5%以下 (前年比)+2.0% USD/JPY=LOW

4月12日:アメリカ・ミシガン大学消費者信頼感指数(速報値)

 

ミシガン大学が実施する消費者アンケートのとりまとめ結果です。今回は速報値なので為替変動に大きく期待出来ます。

 

さて週最後の重要経済指標です。速報値の対象人数は300人と少ないためブレも大きいですが市場への影響も大きいので値動きの波に乗れると大きく稼げる指標ではないかと思います。

 

100ポイントを上回る結果だとポジティブサプライズ。80ポイント前半の場合はネガティブサプライズとなります。数値も見やすく狙いやすい上に値動きが大きいと最高の指標なので是非取引してみて下さい!

 

狙い目

発表値:100以上 USD/JPY=HIGH

発表値:80以下 USD/JPY=LOW

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2倍『ハイロースプレッド』『ターボスプレッド』が大人気の信頼度No,1ハイローオーストラリア!5,000円から入金できるので初めての人でも始めやすい!

ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリアで取引を始める流れ

所要時間:3分
口座開設
所要時間:5分
本人確認
所要時間:1分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。

 

経済指標と合わせて読もう!ハイローオーストラリアで稼ぐ近道はコチラ!

ハイローオーストラリアで3年間ほどバイナリーオプションをやってきましたが、その中でも僕がこれだけははずせない!という攻略法を紹介しています

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!6つの必勝法!!

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!6つの必勝法!!

ハイローオーストラリアで攻略できる事を実証した、たった6つのポイントをまとめています。何もしらなかった僕が勝てるようになったバイナリーオプションを攻略するための必勝法です。誰でも簡単に実践出来る内容なので是非見て下さい!

記事はこちら
バイナリーオプション1本で2019年を食っていくための取引方法はコチラ

バイナリーオプション1本で2019年を食っていくための取引方法はコチラ

僕の経験を基にバイナリーオプション1本で2019年に利益を出す方法をご紹介しています。普段は聞けない情報も公開していますので是非参考にして下さいね。

記事はこちら