現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ。攻略法も随時更新しています

4月16日~20日の注目経済指標はコレ!着目すべきはドルとユーロ

こんにちは!今週は家の都合でなかなか取引する事が出来ず…記事の更新も遅くなってしまいすみません。今日は金曜日という事で次週の経済指標について書いていきたいとと思います!

 

3月末では104円台を付けたドル円相場でしたけど4月に入ってからは107台復帰と中々値動きの差が大きいですよね。今後しばらく大きな選挙等はありませんから例え円高になったとしても103円台までだろうというのが市場の予想となっています。

 

ちなみに今週の相場は下で103円、上は110円と予想されています!またドル円だけでなくユーロ圏の重要な経済指標も多く発表されるので、この2通貨が今週の狙い目となるのでは?と予想しています!それでは次週の狙い目について見ていきましょう!

 

4月16日~4月20日の狙い目の経済指標

4月16日:アメリカ・小売売上高 21時30分~

 

アメリカの個人消費の活発度を計る上で重要な経済指標です。アメリカGDPの3分の2は個人消費なのでこの小売売上高にサプライズがあった場合は為替市場に大きな影響を与えます!

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180413115748p:plain

 

今回は同時にニューヨーク連銀の製造業景況指数も発表になるので市場は上下に振れる展開が予想出来そうです。特に週初めという事もあり投資家の動きは活発になりますよ!

 

数値が低く、アメリカ景気腰折れとなった場合、金融政策に影響が出るだけでは無く、落ち着きかけた中国との貿易戦争の火も再燃することになります。 ですのでこの小売売上高のネガティブな結果には市場は大きく反応し下落すると予想されます。逆に良い結果の場合はいつもの事と捉えらえ値動きの変動は狙えません。

 

狙い目は"USD/JPY=LOW"の時の下降トレンドのみとなりますので、下がり始めたら是非トレンドに乗って取引を行ってみましょう!

 

4月17日:英国・雇用統計 17時30分~

 

イギリスの雇用状況を示す重要指標で、失業率と失業保険申請数を知ることができますよ。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180413121226p:plain

 

今回はイギリスの雇用統計とILO失業率が同時に発表となるため値動きには注意が必要となりそうですです。雇用統計は各国においてGDPと並ぶ超重要指標となりますので弱い結果であればインフレ度も低下してその通貨は長期的に弱くなってしまいます。

 

イギリスの雇用環境は現在のところ非常に好調で前回も失業率が2.4%ということで事実上の完全雇用状態です。今回も同様の結果であった場合は同じく上昇すると考えられますので"GBP/JPY=HIGH"で取引を行いましょう!

 

4月17日:ドイツ・ZEW景況感指数 18時00分~

 

ドイツの民間会社であるZEWが発表する経済指標で、先行性が高く半年先の景況感を見通すと言われています。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180413124856p:plain

 

1月は20.4、2月の17.8、そして3月分は急落して5.1となったこともあり下降具合から警戒されている指標です。流石にマイナスは無いかと思いますが万が一下がった場合は市場の反応がある為注意です。

 

ただ、ユーロ圏の景気は上向きですし、その中でもドイツは好調です。この指標のがユーロの伸びに対してのストッパーになる事も考えられます。そして同じタイミングでユーロ圏全体のZEW景況感指数も発表になりますのでドイツとユーロ圏全体の差をチェックしましょう!

 

その差が過去と比べて縮まっていれば(一般的にドイツが強い)、ユーロは上がりますので"EUR/JPY=HIGH"で取引を行いましょう。

 

逆の場合は変動が起きないと予想しますので手を出さずにスルーが無難です。

 

4月17日:アメリカ・鉱工業生産指数 22時15分~

 

アメリカのの鉱工業生産の活発度を知る事ができ、速報性が高い為注目度のある経済指標となります。また今の米中貿易戦争との関連も深いので今回は更に注目が高いでしょう!

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180413140632p:plain

 

プラス圏での推移がこれまで続いていましたが今回は0.7という低めの予想となっています。他の指標でも言えましが、製造業や鉱工業生産については米中貿易戦争の影響が今後強く現れると思います。

 

ドル円は一旦は107円まで回復したものの、まだまだ不安定感が強いです。鉱工業生産指数が崩れれば貿易戦争の激化を連想させるため、さらなるドル安に繋がる可能性が高いです。

 

低い予想数値を更に下回る様であれば"USD/JPY=LOW"で思い切って取引をして大丈夫だと思います。

 

4月20日: ユーロ・消費者信頼感指数(速報値) 23時00分~

 

ユーロ圏における個人の景況感を示す重要指で、速報値は先行性が高く相場への影響も大きいので狙って行きたい所です。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180413144010p:plain

 

速報値なのでブレが出ますが、この指標はこれまで順調に右肩上がりのトレンドを描いている為今回も良好な結果が期待されるところですね。

 

珍しく金曜日にアメリカの大きな指標発表がありません。その分投資家たちは当指標をチェックしに来ると思われます。注目度が上がれば上がる程変動に期待が持てます。

 

この指標の場合基本的には上昇する方が多いので"EUR/JPY=HIGH"で取引する準備をしておきましょう! 

 

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2倍『ハイロースプレッド』『ターボスプレッド』が大人気の信頼度No,1ハイローオーストラリア!5,000円から入金できるので初めての人でも始めやすい!

ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリアで取引を始める流れ

所要時間:3分
口座開設
所要時間:5分
本人確認
所要時間:1分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。

 

経済指標と合わせて読もう!ハイローオーストラリアで稼ぐ近道はコチラ!

ハイローオーストラリアで3年間ほどバイナリーオプションをやってきましたが、その中でも僕がこれだけははずせない!という攻略法を紹介しています

画像の名前

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!たった4つの必勝法!!

ハイローオーストラリアで攻略できる事を実証した、たった4つのポイントをまとめています。何もしらなかった僕が勝てるようになったバイナリーオプションを攻略するための必勝法です。誰でも簡単に実践出来る内容なので是非見て下さい!

記事はこちら
バイナリーオプションをやる上で覚えておきたい主要6つの通貨ペアの特徴

バイナリーオプションをやる上で覚えておきたい主要6つの通貨ペアの特徴

それぞれの通貨ペアの値動きの特徴を覚えておく事で取引を有利に進められる!この特徴を理解し、上の記事の攻略法を実践する事で勝率は面白いくらいアップ!経済指標実践の前に一度は読んで頂きたい!

記事はこちら