現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ。攻略法も随時更新しています

4月29日~5月3日のバイナリーオプションで使える経済指標まとめ!GWもバイナリーで稼ごう!

f:id:highlow-australia-binaryoption:20190425181907p:plain

 

こんにちは!今日は次週の経済指標についてみていきますよ!

 

ゴールデンウィークは長期休暇中となっている人も多く、毎年5月の第一週は大きな相場変動が起こりやすい特殊な一週間となっています。

 

特に元号も新しくなるため大変動は間違いない、バイナリーオプションには美味しい1週間になると予想しています!

 

経済指標の狙い方として、発表後に大きく値動きするのですが、リアルタイムで確認する場合30秒~1分ほどタイムラグが発生します。そのため数値発表後は

 

①:1分取引で順張りをかける

②:3~5分と少し長い時間を取ってトレンドに対し逆張りを行う

③:RSIの数値でシグナルが出るまで待って取引を行う

の3択から選びましょう。

 

まだハイローオーストラリアに登録していない方は5分で出来るので早めに口座開設をしておきましょう。 

4月29日~5月3日の狙い目

4月29日:アメリカ・PCEデフレータ

 

米商務省が発表する個人消費関連のインフレ系指標で食品とエネルギー価格を除いた数値が集計されます。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20190426104902p:plain

3月29日「アメリカ・PCEデフレータ」値動き

 

今回は2月分と同じタイミングで3月分が発表となりますが当然注目されるのは最新の3月分となります。数値としてはコアデフレータの前年比が+2.5%以上だとポジティブサプライズとして見られそうですね。

 

逆に1.25%以下の結果の場合は米ドルは売られやすくなると思いますので是非参考にしてみてください。前年比で確認することで2月分の結果に振り回されにくくなりますのでこの点意識してみてください。

サプライズ

発表値:2.5%以上  USD/JPY=HIGH

発表値:1.25%以下 USD/JPY=LOW

4月30日:アメリカ・中古住宅販売成約指数

 

契約済みですがまだ引き渡しは行われていない状態にある物件の数をまとめたもので、販売件数の前段階の指標として使われています。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20190426104953p:plain

3月28日「アメリカ・中古住宅販売成約指数」値動き

 

2月分については改定値で大きくプラス修正されるなどバタつくことの多い中古住宅販売成約指数ですが、今回はあらためてプラス圏の結果となれば評価されるはずです。

 

ポジティブサプライズとしてはプラス5.0%以上でマイナス5.0%よりも弱い結果となった場合はネガティブサプライズとして米ドルは売られてしまうでしょう。

 

今週は雇用統計などもあるのでサプライズ以外では変動幅が小さくなることが予想できますが全力で順張りを行いましょう!

サプライズ

発表値:+5.0%以上 USD/JPY=HIGH

発表値:-5.0%以下 USD/JPY=LOW

5月1日:アメリカ・ADP雇用者数

 

民間の給与計算会社が発表するアメリカの雇用状況に関する経済指標で週末の雇用統計の参考値として扱われます。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20190426105032p:plain

4月3日「アメリカ・ADP雇用者数」値動き

 

ADP雇用統計は前回の結果よりも強い18.3万人の予想となっています。そのため当然この数値を超える結果となれば米ドルは大きく上昇するでしょう。

 

逆に前回結果の12.9万人を下回る結果の場合はネガティブサプライズとなります。ここではサプライズの話ばかりをしていますが基本的には予想数値を基準に上か下かで為替変動が起きるので発表値に従い取引を行って行きましょうね!

サプライズ

発表値:18.3万人以上 USD/JPY=HIGH

発表値:12.9万人以下 USD/JPY=LOW

5月2日:アメリカ・ISM製造業景気指数

 

アメリカ供給管理協会から発表される重要指標で製造業における景況感を示してくれます。景気転換の先行指標として高い価値がありますよ!

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20190426105323p:plain

4月1日「アメリカ・ISM製造業景気指数」値動き

 

前回大きな相場変動要因となったため今回も間違いなく注目されるでしょう。

 

ADP雇用者数もそうですが前回よりも強い結果となることが期待されているため、予想を下回った際の反応が大きく大きくなりそうです。

 

まずはポジティブサプライズですが、これは60以上です。60を超えることができれば米ドルは買われやすい状況になると思います。

 

逆に50を割ってしまうとネガティブサプライズとして大きく米ドル売りに発展するでしょう。いずれにしても変動幅が大きくなることが予想できますので短期1分取引などで狙ってみましょう。

サプライズ

発表値:60以上 USD/JPY=HIGH

発表値:50以下 USD/JPY=LOW

5月3日:アメリカ・雇用統計

 

為替市場における最大のイベントです!アメリカの労働者がどのくらい増え、また失業率がどうなのか発表されます。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20190426105546p:plain

4月5日「アメリカ・雇用統計」値動き

 

日本ではゴールデンウィークですが雇用統計はしっかりと発表されます。雇用統計は20万人以上の非農業部門雇用者数の伸びがあれば米ドルには追い風となりそうです。

 

また失業率に関しては3.8%未満であれば好結果と言えます。ただ直後にISM非製造業が発表されるので変動幅としては少し小さなものとなる可能性があるので注意です。

 

ゴールデンウィーク中最大のイベントですので必ず狙っていきましょうね!

サプライズ

発表値:20万人以上 USD/JPY=HIGH

発表値:18万人以下 USD/JPY=LOW

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2倍『ハイロースプレッド』『ターボスプレッド』が大人気の信頼度No,1ハイローオーストラリア!5,000円から入金できるので初めての人でも始めやすい!

ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリアで取引を始める流れ

所要時間:3分
口座開設
所要時間:5分
本人確認
所要時間:1分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。

 

経済指標と合わせて読もう!ハイローオーストラリアで稼ぐ近道はコチラ!

ハイローオーストラリアで3年間ほどバイナリーオプションをやってきましたが、その中でも僕がこれだけははずせない!という攻略法を紹介しています

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!6つの必勝法!!

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!6つの必勝法!!

ハイローオーストラリアで攻略できる事を実証した、たった6つのポイントをまとめています。何もしらなかった僕が勝てるようになったバイナリーオプションを攻略するための必勝法です。誰でも簡単に実践出来る内容なので是非見て下さい!

記事はこちら
バイナリーオプション1本で2019年を食っていくための取引方法はコチラ

バイナリーオプション1本で2019年を食っていくための取引方法はコチラ

僕の経験を基にバイナリーオプション1本で2019年に利益を出す方法をご紹介しています。普段は聞けない情報も公開していますので是非参考にして下さいね。

記事はこちら