現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ

MENU

5月14日~5月18日の経済指標!大きな狙い目こそないが要所を抑えれば勝ちを拾える!

こんにちは!ゴールデンウィークが明けて一週間。次は梅雨がやってきます。その後は本格的に夏に向かって暑い日がきます…。早く海に行きたい(笑)そんな気分の今日です。

 

今週の経済指標ですが先週までが豪華だった為か、何かパッとしないラインナップとなっています。ですが上昇中のドル円相場に狙い目がないという事は有りえないのでここは慎重に勝ちを拾って行きたい所です。

 

それでは遅くなりましたが今週の経済指標の狙い目について見ていきましょう!

 

5月15日~5月18日の狙い目

5月15日:英国・雇用統計 17時30分~

 

イギリス国家統計局から発表される指標でイギリスの失業率と失業保険申請数から構成されます。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180515145352p:plain

 

イギリスの失業率は2%台前半(前回2.4%)で推移していて非常に良好な状態と言えますね。今回も引き続き穏やかな労働市場の現状が確認されると見られています。

 

イギリスのポンドも緩やかに上昇中ではありますが150円手前で跳ね返される(売られる)展開が続いていますのでこの流れは恐らく続くでしょう。

 

狙い方としては、引き続き2%台をキープしポンド上昇⇒150円手前になったら"GBP/JPY=LOW"逆張りを行い勝ちを拾う。という流れになります!

 

今日の夕方なので余裕がある方は是非狙ってみて下さい!勝ちやすい相場だと僕は思います!

 

5月15日:アメリカ・小売売上高 21時30分~

 

アメリカの個人消費の状況を知るための重要指標です。アメリカでは個人消費GDPの約3分の2を占める為、この指標を基に予想が出来ます。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180515164533p:plain

 

3歩進んで2歩下がる状態の個人消費ですが前回3月分については0.6%となかなか強い結果となりましたので引き続き良好な内容となるかが注目されますね!

 

このアメリカの個人消費GDPにも直結しています。個人消費伸びなくてはアメリカのGDPの伸びも考えられません。もっと言えば金利引き上げもないですね。

 

その為、この"小売売上高"が伸びれば早期利上げムードも市場に漂い始めるのでドル上昇に繋がります。更に今夜は他にもニューヨーク連銀製造業景況指数や企業在庫の発表もありますが、揃って強い結果となった場合は確実に米ドル円は110円を越えてくると思います。

 

狙い目としては"USD/JPY=HIGH"です。時間的にも余裕があるので是非挑戦してみて下さい!

 

5月16日:アメリカ・鉱工業生産指数 22時15分~

 

アメリカの鉱工業の景況感を示す重要指標です。毎月発表されるので他の経済指標に対して先行性があると考えられています。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180515165701p:plain

 

強い結果が続いている同指標ですね。鉱工業部門の景況感はアメリカ国内だけではなくて、「輸出」つまり他国の景気動向も現しているので自然と注目度は高くなります。

 

しかもタイミングでアメリカの住宅着工件数や周間石油在庫統計も発表となるのでドル円相場の値動きは大きくなる可能性があります。

 

現在アメリカの景気が強い事自体は間違いないので、ここでは結果通りに取引を行います。今回もポジティブな結果が予想されているので"USD/JPY=HIGH"で狙って行きましょう。

 

5月17日:アメリカ・フィラデルフィア連銀景況指数 21時30分~

 

フィラデルフィア連銀が発表する経済指標。主に製造業の景況感・実態を把握するために活用されます。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180515172024p:plain

 

今週はあまりアメリカの経済指標の発表がないため、木曜日ですが事実上今週最後の注目指標となります。

 

昨年2017年からかなり強い調子が続いている同指標ですが、今後中国との貿易戦争にトランプ政権が勝つことができれば更に伸びる可能性があります。

 

小売売上高はいうなれば「経済・金融政策の結果」で、製造業関連の指標は「今後の将来予測」に繋がるものとなります。

 

今回の発表で大きく値を上げるならプラス40を越えたレベルです。それ以下の緩やかなプラスの数値は目立った取引材料とはならない予想ですね。

 

ただ、事実上最後の経済指標なのでここで値動きがある事も予想出来ます。その点に注意して、"基本は順張り"という気持ちで取引を行えば想定外の出来事にも対処できるかと思います。

 

 

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2倍『ハイロースプレッド』『ターボスプレッド』が大人気の信頼度No,1ハイローオーストラリア!5,000円から入金できるので初めての人でも始めやすい!

ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリアで取引を始める流れ

所要時間:3分
口座開設
所要時間:5分
本人確認
所要時間:1分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。

 

経済指標と合わせて読もう!ハイローオーストラリアで稼ぐ近道はコチラ!

ハイローオーストラリアで3年間ほどバイナリーオプションをやってきましたが、その中でも僕がこれだけははずせない!という攻略法を紹介しています

画像の名前

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!たった4つの必勝法!!

ハイローオーストラリアで攻略できる事を実証した、たった4つのポイントをまとめています。何もしらなかった僕が勝てるようになったバイナリーオプションを攻略するための必勝法です。誰でも簡単に実践出来る内容なので是非見て下さい!

記事はこちら
バイナリーオプションをやる上で覚えておきたい主要6つの通貨ペアの特徴

バイナリーオプションをやる上で覚えておきたい主要6つの通貨ペアの特徴

それぞれの通貨ペアの値動きの特徴を覚えておく事で取引を有利に進められる!この特徴を理解し、上の記事の攻略法を実践する事で勝率は面白いくらいアップ!経済指標実践の前に一度は読んで頂きたい!

記事はこちら