現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ

MENU

5月21日~25日は中盤に狙い目が集中!気になる経済指標と狙い目はココ!

こんにちは!今週のドル円相場は110円台中盤まで上がるなど、値動きが活発で取引するには持って来いの週となりましたね!

 

日銀の緩和的な金融政策も、今後しばらくは継続されることが決まりましたし今後も円安ドル高安定で狙いやすい日々が続くのではないでしょうか?

 

また中期的にはドル円は115円目線で相場は進んでいくとみて間違いないと読みます。次週の値動きに期待しながら次週5月4週目の経済指標の狙い目について見ていきましょう!

5月21日~5月25日の狙い目

5月23日: ユーロ・製造業PMI(購買担当者景気指数)(速報値) 17時~

 

MARKIT』という民間調査会社が発表する景気指数です。速報値なので注目度も高いです。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180517180627p:plain

 

久々のユーロ絡みの重要指標ですね!同じタイミングで"非製造業PMIの速報値"も発表となります。

 

製造業PMIの方は昨年後半に一旦60越えを果たしたもののそこでピークアウトし現状は2ヶ月連続でなんとか56は越えているといった状況です。その為再び60まで上昇できるかどうかがユーロ上昇の鍵となりそうです。

 

一方非製造業PMIについても55~57の間で小幅な推移となっています。上に抜けるか下に抜けるかが注目されますが、実際に値動きが起こるとしたら下抜けのネガティブサプライズがあった場合でしょうね。

 

上記2つの内容からここでの狙い目は"EUR/JPY=LOW"そして"EUR/USD=LOW"と見ています。

 

5月24日:アメリカ・FOMC議事録 3時~

 

アメリカにおける金融政策決定会合の議事録でどの委員からどのような意見が出たのか等を知ることが出来ます。これにより今後の金融政策の方向性を予測することが可能な為注目度の大きい指標となります。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180517184436p:plain

 

3週間前に実施されたFOMCの中身を知ることができます。どのような背景で今回の結論に至ったのかを理解する事が出来ます。

 

追加利上げまでは相当遠いと判断される内容であればドルは売られるでしょうし、意外とすぐに引き上げが行われそうだ…といった内容であればドルは勢いよく買われるでしょう。

 

発表時刻が深夜3時なので、リアルタイムでのチェックが難しいのですが単純に公表直後の値動きについていくだけでも勝ちやすく利益が得られやすいです。ビッグイベントなのでできるだけ参加してみましょう!

 

5月24日:アメリカ・中古住宅販売件数 23時~

 

アメリカの住宅市場及び、個人の投資意欲を確認するための重要指標です。中古住宅販売件数が低迷する場合、アメリカ経済の先行きは暗いと判断されます。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180517185438p:plain

 

前回も560万件と順調な伸びを示している同指標ですが今回も561万件と強い数値が予想されています。中古住宅販売件数が想定通り561万件以上となった場合は前回同様にジリジリと上昇し続ける予想となります。

 

しかし逆に550万件を下回ってしまった場合は一旦ドルが売られる可能性が高くなりますのでその時はLOWで取引をしましょう。

 

と書きましたが市場の反応としてもほぼ想定通りと見て間違いないでしょうから"USD/JPY=HIGH"で発表後の取引を狙って行きましょう。

 

5月25日:ドイツ・Ifo景況感指数 17時~

 

ドイツの非営利研究機関であるifoがまとめた調査結果です。ドイツにある1万社の企業に対する大規模アンケート結果を集計している為信頼性が高いとされています。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180517190151p:plain

 

前回、想定外のネガティブサプライズとなった同指標は今回もその結果がとても注目されています。

 

前々回まで順調な伸びを示していましたが、前回に限り急激に数値が悪化し急落、上昇と大きく動きました。

 

前回の結果がたまたまなのか、それとも実際、ドイツ企業のマインドは相当悪化しているのかという所に今回は注目が行きそうですね。

 

再び悪い結果であれば今回も大きく値動きが起こるでしょう。初動に対して直ぐに取引を行う事が出来れば短時間で連勝する事が可能です。

 

5月25日:アメリカ・耐久財受注(速報値) 21時30分~

 

耐用年数3年以上の耐久財の受注額をまとめたもので今回は速報値となるので相場への影響が大きいと見られます!この指標は主に設備投資の先行指標として活用されます。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180517193856p:plain

 

5月4週最後のビッグイベントはアメリカ・耐久財受注の速報値となります!

 

今回は事前に弱い結果が想定されていますので、伸び悩みとなった場合でもそれ程相場の下落要因とはならないでしょう。

 

耐久財受注は企業の設備投資意欲を色濃く反映する指標です。景気に対する先行性が高いので今後、マイナス圏からすぐに脱出できるかがポイントとなります。

 

その為ここでの狙い目は"USD/JPY=HIGH"です。110円を大きく抜ける事は難しいでしょうが、急上昇、そして急落を狙えるポイントになるでしょう!

 

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2倍『ハイロースプレッド』『ターボスプレッド』が大人気の信頼度No,1ハイローオーストラリア!5,000円から入金できるので初めての人でも始めやすい!

ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリアで取引を始める流れ

所要時間:3分
口座開設
所要時間:5分
本人確認
所要時間:1分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。

 

経済指標と合わせて読もう!ハイローオーストラリアで稼ぐ近道はコチラ!

ハイローオーストラリアで3年間ほどバイナリーオプションをやってきましたが、その中でも僕がこれだけははずせない!という攻略法を紹介しています

画像の名前

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!たった4つの必勝法!!

ハイローオーストラリアで攻略できる事を実証した、たった4つのポイントをまとめています。何もしらなかった僕が勝てるようになったバイナリーオプションを攻略するための必勝法です。誰でも簡単に実践出来る内容なので是非見て下さい!

記事はこちら
バイナリーオプションをやる上で覚えておきたい主要6つの通貨ペアの特徴

バイナリーオプションをやる上で覚えておきたい主要6つの通貨ペアの特徴

それぞれの通貨ペアの値動きの特徴を覚えておく事で取引を有利に進められる!この特徴を理解し、上の記事の攻略法を実践する事で勝率は面白いくらいアップ!経済指標実践の前に一度は読んで頂きたい!

記事はこちら
広告を非表示にする