現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ

MENU

7月27日の「米・実質GDP」は絶対に狙いましょう!今週の経済指標まとめ

こんにちは!最近夏バテ気味です…。楽になる何かいい方法があれば是非教えて下さい…。

 

さて少し遅れてしまいましたが今週の経済指標について見ていきたいと思います。

 

週の半ばまでは平和なのですが後半にかけて重要指標の発表や「米・実質GDP(速報値)」等の超ど級の狙い目が待ち構えています。

 

特にGDPには値動きの臭いしかない最高の狙い目なので是非取引していきたい所です。それでは見ていきましょう!

7月24日~7月27日の狙い目

7月25日:豪・消費者物価指数 10時30分~

 

オーストラリア統計局が発表するインフレ指数で今後の豪州中央銀行の金融政策に大きな影響を与える重要指標です。前回も大きく上下し、順張りでの取引に非常にマッチしていました。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180724122631p:plain

 

オーストラリアは比較的好景気だとされていますが、インフレ度数が上昇しないため中央銀行は利上げを行っていません。

 

これは中央銀行総裁が発言している事なので純粋に事実として受け止めるべきですが、これを裏返せばインフレ率が上昇すれば利上げが行われる可能性が非常に高いと言えますよね。

 

今回発表される消費者物価指数はインフレ具合を表す経済指標ですから注目度は高くインフレ度合いが高いと判断されれば大きく豪ドル上昇に繋がります。

 

具体的には前年比が最低でも2.5%を超えれば値動きが立つと予想出来ます!

 

7月25日:ドイツ・Ifo景況感指数 17時00分~

 

ドイツの「IFO」という研究機関が行ったドイツ企業1万社に対するアンケート結果の指標です。日本でいう日銀短観と同じ様な位置付けです。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180724124303p:plain

 

ドイツ企業の率直な将来予測を知ることができる指標なので非常に注目度は高いです。

 

また、ここ数ヶ月で急激に値が低下している事もあって今回こそ値を元に戻す事が出来るかが注目されますね。

 

しかしながらアメリカ発の貿易戦争に戦々恐々としている状況なのでかなり悪い見通しが発表されるのではないかと警戒されています。

 

特にドイツはユーロ圏の中心なので今回のIFOの内容が100以下のネガティブサプライズとなった場合にはユーロ市場は大きく下降トレンドを描く事になります。

 

またこの様な背景からユーロ売りを考えるトレーダーが多い事も予想される為、EUR/JPYはLOWが狙いやすいと考えます。

 

指標発表前に一発ユーロ売りの可能性も捨てきれませんから事前に取引出来る様に準備しておきましょうね!

 

7月26日:ユーロ・ECB政策金利 20時45分~

 

ユーロ中央銀行が決定する政策金利でユーロ市場に最も大きな影響を与えると言われる超重要経済指標です!

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180724125052p:plain

 

イギリスのGDP速報値よりも重要度は上とされるのがこのECB政策金利です。

 

今回も引き続き0.0%(金利引き上げ無し)が維持される予想されいて、その通りの結果だった場合には市場への影響はその場限りの変動になると思います。

 

また、近いうちに金利が引き上げられる可能性を総裁や要人が匂わすだけでも市場への影響は大きくなりますから、リアルタイムで見れない方でも相場が大きく上昇した場合は素直に順張りでついて行きましょう。

 

7月26日:アメリカ・耐久財受注(速報値) 21時30分~

 

アメリカの設備投資に関する重要指標で速報値なので影響力も大きくなります。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180724125859p:plain

 

耐久財受注は4月・5月分とマイナスが続いているので今回はプラス圏に回帰するかどうかが注目となります。

 

前回の発表時には為替が13ポイント以上も変動したのですが、今回も卸売在庫の速報値や新規失業保険申請数と同じタイミングに発表されますので前回同様に相場が大きく動く可能性が高いですね。

 

上下の波は大きくなると予想しますが、素直に順張りで攻めていくスタイルが無難ですので、しっかりと値動きについていきましょうね!

 

7月27日:アメリカ・実質GDP(速報値) 21時30分~

 

アメリカの重要指標の一つで経済規模を知ることができます。FOMCや雇用統計と並んで注目度が非常に高いです。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180724141744p:plain

 

7月第4週のメインイベントはアメリカのGDP発表になります。

 

速報値のため上か下かの予想は正直難しいです。事前予想通りの3.8%前後からはずれた場合は上下どちらかにドル円が吹っ飛んでも不思議ではありません。

 

おまけに週末のためトレーダーのポジションクローズの動きも出やすく、ほぼ確実に相場は大きく動くと言っても過言ではありません。

 

取引方法は順張りオンリー!流れに乗れれば大きく利益を出せる事は間違い無いでしょう!

 

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2倍『ハイロースプレッド』『ターボスプレッド』が大人気の信頼度No,1ハイローオーストラリア!5,000円から入金できるので初めての人でも始めやすい!

ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリアで取引を始める流れ

所要時間:3分
口座開設
所要時間:5分
本人確認
所要時間:1分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。

 

経済指標と合わせて読もう!ハイローオーストラリアで稼ぐ近道はコチラ!

ハイローオーストラリアで3年間ほどバイナリーオプションをやってきましたが、その中でも僕がこれだけははずせない!という攻略法を紹介しています

4つの攻略法

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!たった4つの必勝法!!

ハイローオーストラリアで攻略できる事を実証した、たった4つのポイントをまとめています。何もしらなかった僕が勝てるようになったバイナリーオプションを攻略するための必勝法です。誰でも簡単に実践出来る内容なので是非見て下さい!

記事はこちら
バイナリーオプションをやる上で覚えておきたい主要6つの通貨ペアの特徴

バイナリーオプションをやる上で覚えておきたい主要6つの通貨ペアの特徴

それぞれの通貨ペアの値動きの特徴を覚えておく事で取引を有利に進められる!この特徴を理解し、上の記事の攻略法を実践する事で勝率は面白いくらいアップ!経済指標実践の前に一度は読んで頂きたい!

記事はこちら