現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ

MENU

8月4週目は23日木曜に経済指標が集中!?気になる狙い目はココだ!

こんにちは!お盆休みも明けて昨日あるいは今日から仕事という方も多いのではないでしょうか?体が重いですが頑張りましょう!

 

さて、今日は金曜日なので経済指標についてまとめていきたいと思います。お盆の期間中は経済指標というよりもトルコショックの影響が大きく、話題となりましたね!

 

米ドル円などのメジャー為替には影響が無かったものの今後どの様になるかは予測出来ません。なのでバイナリーオプションではここは気にせず、引き続き経済指標を狙って取引を行って行きましょう。

8月20日~8月24日の狙い目

8月22日:アメリカ・中古住宅販売件数 23時~

 

アメリカの住宅市場及び、個人の投資意欲を確認するための重要指標でこの中古住宅販売件数が低迷する場合は米ドル売りの要因となります。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180817145606p:plain

 

アメリカの不動産関連指標の中でも特に注目度の高い指標です。今回は前回よりも約5万件増加する見込みで、相変わらず強い米国経済を証明するタイミングとなりそうですね。

 

中古住宅販売件数の発表直前は米ドル上昇の傾向が見られますので上手くその流れに乗るか、もしくは発表直後の変動狙いで短期順張りを掛けるのが重要です。

 

基本的に不動産関係にサプライズは期待出来ませんが450万件以下がネガティブサプライズ600万件以上がポジティブサプライズとして見られますので覚えておきましょう。

 

8月23日:アメリカ・FOMC議事録 3時~

 

アメリカにおける金融政策決定会合の議事録で、今後の金融政策の方向性を予測することが出来ます。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180817145832p:plain

 

深夜の発表な上に数値の発表ではなく英語が理解できないと難しい指標ですが、相場に与える影響力を考えるとやはり狙って行きたい所です。

 

利上げに関する具体的なスケジュールがどのくらいちゃんと議論されているのかが注目ですが、先程の通り英語なので難しいです。

 

そのため相場の走り出しに注目し、そこに乗っかる様な形で取引を行う流れになります。値動きは一方的になる事が多い為順張りで問題ありません。

 

8月23日:ユーロ・製造業PMI(購買担当者景気指数)(速報値)17時~

 

『MARKIT』という民間調査会社が発表する景気指数で速報値なので注目度も高いです。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180817151051p:plain

 

比較的好景気なユーロ圏ですが、この製造業PMIはここしばらく下落傾向が続いています。節目の50はキープしていますが、昨年末に60ポイント以上あった同指数は前回発表時で55ポイントまで低下しています。

 

また同じタイミングでは『非製造業のPMI』も発表されるので同じくチェックです。もし揃って50を割り込む結果となった場合はユーロは相当に下落すると見られます。

 

8月23日:アメリカ・新規失業保険申請件数 21時30分~

 

毎週木曜日に発表される新たな新規失業保険申請数で景気状況に対してかなり敏感に反応する指標なので必ず狙って行きたいです。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180817151245p:plain

 

失業保険の申請件数は当然のことながら数値が小さい方が景気にはプラスであり米ドル円高へと繋がりますよ。

 

ここ数ヶ月は明らかな下降トレンドとなっていて今回は20万件を下回る事が出来るかがポイントとなりそうですね。その際は当然米ドル高へと進んでいきます。

 

この指標1つで一方的に相場が大きく動く事はありませんが、ターボ短期取引の狙い目としては十分に機能しますので是非取引をしていきましょう。

 

ただし25万件を超えた場合はネガティブサプライズとして受け取られ、米ドル安に繋がりますので、臨機応変に取引をしていきましょう。

 

8月23日:アメリカ・新築住宅販売件数 23時~

 

アメリカの新築住宅の販売件数の動向を示す指標で景気の動きに対して先行性が高いという特徴があるため注目度が高いです。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180817151451p:plain

 

アメリカの景気の先行性を示す意味では重要で指標と言えますね。新築住宅は当然のことながら中古住宅よりも早い段階で契約が行われ実際の引き渡しまで時間があります。

 

その分、先行性が高いと言えます。また新築住宅販売件数もここしばらくは明確な上昇トレンドとなっています。今回は70万件以上の結果となるかに注目しましょう。

 

逆に50万件を割り込んだ場合はネガティブサプライズとなってしまいます。この場合は米ドル円は110円を割る可能性が高いので、発表値に合わせて取引を行っていきましょう。

 

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2倍『ハイロースプレッド』『ターボスプレッド』が大人気の信頼度No,1ハイローオーストラリア!5,000円から入金できるので初めての人でも始めやすい!

ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリアで取引を始める流れ

所要時間:3分
口座開設
所要時間:5分
本人確認
所要時間:1分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。

 

経済指標と合わせて読もう!ハイローオーストラリアで稼ぐ近道はコチラ!

ハイローオーストラリアで3年間ほどバイナリーオプションをやってきましたが、その中でも僕がこれだけははずせない!という攻略法を紹介しています

4つの攻略法

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!たった4つの必勝法!!

ハイローオーストラリアで攻略できる事を実証した、たった4つのポイントをまとめています。何もしらなかった僕が勝てるようになったバイナリーオプションを攻略するための必勝法です。誰でも簡単に実践出来る内容なので是非見て下さい!

記事はこちら
バイナリーオプションをやる上で覚えておきたい主要6つの通貨ペアの特徴

バイナリーオプションをやる上で覚えておきたい主要6つの通貨ペアの特徴

それぞれの通貨ペアの値動きの特徴を覚えておく事で取引を有利に進められる!この特徴を理解し、上の記事の攻略法を実践する事で勝率は面白いくらいアップ!経済指標実践の前に一度は読んで頂きたい!

記事はこちら