現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ。攻略法も随時更新しています

『米・雇用統計』は9月7日!バイナリーオプション最大の狙い目は逃さない様に!

こんにちは!早いものでもう9月です!結局今年は海に行けなかったです…平成最後の海で夏の思い出を作れず後悔です。。。

 

さて本題です。月が変わると言えばそう、『米・雇用統計』です!バイナリーオプションでは絶対に外せないビッグイベントですから必ず狙って行きましょう!

 

またその他、重要な経済指標が多く発表される週ですので狙い目は尽きません。次週の勝ちやすい経済指標の狙い目について見ていきましょう。

9月3日~9月7日の狙い目

9月3日:豪・小売売上高

 

オーストラリアにおける個人消費力を計るための指標でインフレ率にも重要な影響を与えます。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180830175944p:plain

 

9月第1週はオーストラリアからです。日本とほぼ時差もなく、リアルタイムで指標をチェックしやすいというメリットがありますね。

 

また早いタイミングで指標が発表されるので、他国の経済指標と被りにくく、この指標だけの結果で動く可能性が高く予想がしやすいという特徴があります。

 

同時に『豪・AiG製造業指数』も発表されるので、個人と企業の双方の景況感を比較しやすいと言えます。前回発表値の0.4%を超えてくる場合は素直にHIGHへ取引を行いましょう。

 

9月4日:アメリカ・ISM製造業景気指数

 

『米国供給管理協会』から発表される重要指標で製造業における景況感を示してくれます。また景気転換の先行指標としても使われます。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180830175955p:plain

 

前回発表値の58.1に対し今回の予測値は57.8 と若干のマイナス予想となります。

 

常々お伝えしていますが低い予想の場合はポジティブサプライズが起きやすいと言えます。今回60を超える結果だった場合は軽いサプライズ扱いとなって米ドル円は112円を目指し上昇するでしょう。

 

一方で55を割った場合は米ドル円は円高方向へ進むと見ます。

 

発表値:60以上 USD/JPY=HIGH

発表値:55以下 USD/JPY=LOW

 

で取引を行いましょう。

 

9月5日:アメリカ・貿易収支

 

アメリカの貿易収支を示す指標です。現在の貿易戦争の根本的原因となっているので注目度も高く参加トレーダーは多いと見ています。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180830180019p:plain

 

前回は雇用統計と重なり発表後に大きく動きましたね!

 

引き続き大きな赤字となる見込みの米国貿易収支ですが、そのマイナス幅の上下には注目が集まっています。ここ4ヶ月は連続して-400億ドル台となっていますが、今回の発表で-300億ドル台に突入するとややサプライズとなるでしょう。

 

前回の変動から今回も多くのトレーダーが参戦してくるでしょうし、値動きに備えて準備をしておきましょう。

 

9月6日:アメリカ・ISM非製造業景気指数

 

アメリカの供給管理公社が発表する非製造業に関する指標です。ソフトウェア産業が含まれるので景気に関する影響力が大きいため注目されます。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180830180209p:plain

 

前回発表値55.7に対し予測値は56.9と微増の予想がされている当指標です。

 

ソフトウェア産業の牽引力で躍進を続けるアメリカにとって『ISM非製造業景況指数』は非常に大きな意味を持ちます。

 

同時に製造業新規受注や耐久財受注などの重要指標も発表となるため相場は大きく動くことが予想されますよ。

 

ISM非製造業景況指数は60を超えるとサプライズとなり、相場が大きく上へと伸びると考えられます!逆に予想を下回る55以下だと円高へ向かうので発表値に応じて取引を行いましょう。

 

発表値:60以上 USD/JPY=HIGH

発表値:55以下 USD/JPY=LOW

 

9月7日:アメリカ・雇用統計

 

アメリカの経済指標の中で最重要経済指標です。金融政策に大きな影響を与えるため、世界中の投資家が注目しています。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180830180027p:plain

 

月一のメインイベントの雇用統計は、発表後にはいつも大きく値動きをします。事前に発表される『ADP雇用統計』ではマイナス予想となっているのですが、こちらは逆にプラスの予想となっています。

 

新規就業者数が20万人を超えると軽いサプライズとなり米ドルは一旦上値を大きく伸ばすと考えられます。

 

大きく伸ばすという事は値を戻す際にその反動で大きく下降します。HIGHで順張り後、値が戻るタイミングでLOWで取引を行えば大きな利益を得るチャンスとなりますのでRSIを見ながら絶対に狙って行きましょう!

 

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2倍『ハイロースプレッド』『ターボスプレッド』が大人気の信頼度No,1ハイローオーストラリア!5,000円から入金できるので初めての人でも始めやすい!

ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリアで取引を始める流れ

所要時間:3分
口座開設
所要時間:5分
本人確認
所要時間:1分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。

 

経済指標と合わせて読もう!ハイローオーストラリアで稼ぐ近道はコチラ!

ハイローオーストラリアで3年間ほどバイナリーオプションをやってきましたが、その中でも僕がこれだけははずせない!という攻略法を紹介しています

4つの攻略法

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!たった4つの必勝法!!

ハイローオーストラリアで攻略できる事を実証した、たった4つのポイントをまとめています。何もしらなかった僕が勝てるようになったバイナリーオプションを攻略するための必勝法です。誰でも簡単に実践出来る内容なので是非見て下さい!

記事はこちら
バイナリーオプションをやる上で覚えておきたい主要6つの通貨ペアの特徴

バイナリーオプションをやる上で覚えておきたい主要6つの通貨ペアの特徴

それぞれの通貨ペアの値動きの特徴を覚えておく事で取引を有利に進められる!この特徴を理解し、上の記事の攻略法を実践する事で勝率は面白いくらいアップ!経済指標実践の前に一度は読んで頂きたい!

記事はこちら