現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ

MENU

お手軽!バイナリーオプションの仮想通貨取引攻略に使えるインジケーターはこれ!

こんにちはー!梅雨…のはずですが福岡は全然梅雨感が無くお出かけ日和が続いています(笑)余談ですけど先日食べたお刺身が当たりましてここ数日何もする気が起きませんでした…。

 

しかしながらだいぶ良くなったので今日は仮想通貨取引について書いていこうと思います。バイナリーオプションの仮想通貨取引はやっておいて損は無いですよ!土日も取引出来ますし上昇・下降の流れが明確なので慣れてくると勝率も上がります。

 

今回は土日取引にも対応したファイブスターズマーケッツを使って仮想通貨の簡単な特徴からチャートの見方、そして取引までをまとめたいと思います!

 

このページのメニュー

「FXTF」なら仮想通貨銘柄の表示が可能

 

ファイブスターズマーケッツには独自のチャートが準備されているんですけれども、やはりMT4で分析したい派が多いと思います。実際僕もなんですけど。

 

これまで使っていたMT4では仮想通貨チャートが表示できないという事が分かりまして、どうしたらいいのか困っていたんですが「FXTF公式サイト・MT4ダウンロードページ」このMT4なら仮想通貨銘柄を表示できるとの事でインストールしました。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180613145947p:plain

 

ダウンロード後は「気配値表示」下の「通貨ペア」を右クリックし「すべて表示」を押すと一番下に仮想通貨ペアが表示されます。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180613150502p:plain

 

これで準備は完了です!見れる銘柄が「BTC/JPY」「XRP/JPY」「MONA/JPY」「BCC/JPY」となります。リップルビットコインはどこの業者も取扱っているので良いのですが他2銘柄は使わないかもしれませんね。

 

またその他のMT4の詳しい使い方に関しては

 

MetaTrader4(MT4)のダウンロード,デモ口座申請方法

バイナリーオプションを攻略するなら無料で使えるMT4!自分好みにカスタマイズが出来、取引が捗る事間違いなしです!コチラの記事ではダウンロード方法のほかに使用方法などもご紹介しております!

MetaTrader4(MT4)のダウンロード,デモ口座申請方法

 

コチラを参考にしてみてください。MT4の設定そのものは共通なので安心ですね!MT4が使えれば分析の幅も広がりますし今後各バイナリー業者で仮想通貨取引が開始されても使えるので便利です。

 

仮想通貨銘柄はビットコインを中心に値動きする

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180613181702p:plain

 

仮想通貨と言っても現在までに1,000を超える銘柄があります。ご存知有名なのはビットコインですけれども、その他通貨(アルトコイン)はビットコインの値動きに合わせて変動するんですね。

 

その為、ビットコインの値動きを予想する事が出来れば理論上どの通貨銘柄も値動きの予想が出来るという訳です。

 

今だとTwitterはじめどこでもビットコインの値動きの予想はされていますので情報収集自体はさほど難しくないと考えられます。しかも、国内外の大きな取引所でハッキング等があれば必ず大幅な下げが来たりと、分析以外でも狙いやすいのは仮想通貨ならではの特徴と言えそうです。

 

ビットコインに関する情報を耳に場合、その時は既にトレンドも出来ているはずなので積極的に取引を行っても良いと考えます。

 

攻略に使うインジケーターは3つ

 

それでは仮想通貨取引に役立つインジケーターなんですけども、僕がオススメしたいのは3つです。

 

移動平均線

・RSI

MACD

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180613174912p:plain

 

この中で2つのシグナルが同じ方向を向いていたら取引をする様にしています。

 

例えば移動平均線ゴールデンクロス、RSIが50%以下。またはゴールデンクロスを抜けていてMACDが買いシグナルが出ている等、サインが2つ以上あっているものに対して取引を行います。

 

相場も落ち着き最近の仮想通貨は分析通りに動く為信頼できる取引方法です。

 

移動平均線

 

移動平均線とは、一定の期間の為替の終値の平均を結び合わせてグラフにしたものです。5日間の平均値の短期間(黄色の線)と25日間(赤色の線)の平均値の長期間の2本の線で表されており、その2本の傾きの違う移動平均線を見ることで買うタイミング、売るタイミングを予想することができます。

 

もっと完結に言うと短期線が長期線と交わるとトレンドが形成されます。短期線が下から突き上げる様に抜ければ上昇トレンド。逆に上から下に付け抜けた場合は下降トレンドとなります。

 

インジケーターの表示方法は以下の通りです。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180613180630p:plain

 

RSI

 

通貨の買われ過ぎ売られ過ぎを数値で表すインジケーター。50%を基準に上がれば買われ過ぎ、下がれば売られ過ぎを表し、離れれば離れる程反発する確率が上がります。

 

上昇なら70%、下降なら30%が反発ラインとして見られます。インジケーターの表示方法は以下の通りです。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180613173835p:plain

 

MACD

 

MACD(マックディー)は簡単に言うと真ん中のラインを境目に買いの強さと売りの強さを表すインジケーターです。

 

電波みたいな見た目の通り、大きく線が出ている所はトレンドの強さを示しています。線が出ている方向が今のトレンドなんだと認識していればOKです。線の長さが弱くなると転換を迎えていると思ってください。

 

MACDの表示方法は以下の通りです。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180613174427p:plain

 

ファイブスターズマーケッツで取引検証!

 

実際に取引を行って行きます。現状仮想通貨の短期取引があるのがファイブスターズマーケッツのみとなります。

 

今回狙って行く仮想通貨銘柄はリップルXRP)です。ビットコインでも良いのですがせっかくならという事で。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180613140346p:plain

 

デッドクロス中ではあるものの陽線の連続で上昇の兆しが出ています。またMACDも買いシグナルが出ていますね。RSIは50%と、少なくとも下降を示していない為ここは"HIGH"でエントリーをします。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180613140359p:plain

 

いかがでしょうか?危なげなく勝利する事が出来ましたね。用意しているシグナルは3つなので常に2つ以上一致するはずです。その為理論上勝率は常に7割近くある取引方法となります。

 

3つ全てが一致した時はまず負けませんから、この取引方法は是非参考にしてみて下さい。見る点も簡単なので誰でも使えます!

 

冒頭でもお伝えした様にファイブスターズマーケッツの仮想通貨取引は土日も可能です。仮想通貨は土日に値動きする事が多く、値動きのタイミングに居合わせれば大きく稼ぐ事が出来ますのでそれだけでも価値がありますね。

 

ファイブスターズマーケッツ公式サイト
ファイブスターズマーケッツ

アップダウン取引の最大ペイアウト率は驚異の3.22倍!!利益を求めるならファイブスターズマーケッツ!その他仮想通貨銘柄もあり土日でもバイナリー取引が可能!

ファイブスターズマーケッツ公式サイトはこちら

 

ファイブスターズオプションで取引を行うまでの流れ

所要時間:1分
口座開設
所要時間:3分
本人確認
所要時間:1分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。