現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ

MENU

2018年1月5日は雇用統計の日!間違いなく市場は動くので必ず狙って行きましょう!

こんにちはー。昨日おせち食べ過ぎてお腹が痛いです…。さて、今日の夕方からハイローオーストラリアで取引が再開しますね!しかも今日は「ご祝儀相場」と非常に熱い日です!取引開始時刻になったら是非参戦しましょう!

 

ご祝儀相場もそうですが今週は「雇用統計」も待っているのでちょっと忙しい週になりそうですね。最初の1週間で景気を付けスタートダッシュを狙っていきたいと思います。

 

今日は年末に「雇用統計に関しては何が熱いのか後日1記事にします」と書かせて頂きましたので、次の狙い目である3日後の雇用統計について見ていきたいと思います。

 

雇用統計は1月5日の22時30分より発表です

 

雇用統計は毎月1週目の金曜日に行われます。これは変わりません。

 

FX取引やバイナリーオプションをしている人なら誰もが知っている超重要な経済指標の雇用統計なんですけど、どれだけ熱いかまだハッキリと分からないという方の為に雇用統計がどれだけ熱いかお伝えしたいと思います。

 

雇用統計って何?

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20171226115836p:plain

 

雇用統計というのはその国の雇用情勢を表わす経済指標です。失業率や各分野の就業状況、そして平均賃金などですね。この数字が良ければその国の景気の良さを計る事が出来るので自ずと期待をされますよね?

 

世界各国が雇用統計を発表しているんですけど、中でも注目なのが「米・雇用統計」です。アメリカが世界で一番大きい国と言われるので、為替相場に与える影響は非常に大きいです。その為、米・雇用統計発表時は全世界のFXトレーダーが注目しています。

 

ハイローオーストラリアをはじめとするバイナリーオプションは為替の動きを利用して「HIGH」か「LOW」を決める為、市場が大きく動く経済指標は絶対に見逃せません。

 

それだけではありません。雇用統計は金融政策と深い関わりがあって、金融政策を決定する際には、この雇用統計を最も重視しています。国の今後の動向を見る上でも雇用統計は為替市場での注目度は最高ランクになります。

 

アメリカはGDP国内総生産=国の経済成長率に関わります)の約70%が個人消費によって支えられていると言いますので1人1人の個人が安定してお金を稼ぎ、安定してお金を使う事が出来る状況であれば今後も経済は発展すると考えられているんですね。

 

雇用統計時は必ず相場が動くので取引は忘れずに

 

過去の統計を見ても当日から翌日にかけて大きな変動が起きます。実際にどれくらい動いているのか過去のチャートをお見せしますね。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20171226140134p:plain

 

こちらは今年9月の雇用統計。21時30分からの発表でしたが、直後に一直線に急落しているのが分かりますよね?RSIなんか0%に近い所まで割っています。その後は急落前を上回る上昇を見せている為、如何に取引チャンスの機会が多かったかを物語っています。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20171226140148p:plain

 

続いて10月雇用統計時です。同様に21時30分からの発表です。直後は急上昇を見せました。その後夜中に入り、北朝鮮が長距離ミサイルの発射準備をしている事が報道され急落。雇用統計時を始め他国で大きなイベントが行われている際は北朝鮮も何かしらの行動に出る事が多く、そういった事情でも為替は大きく動きます。

 

FXトレーダーには悪夢のような展開のチャートですが、バイナリーオプション側からすると取引チャンスが非常に多く、稼ぎ時になりましたね。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20171226140200p:plain

 

こちらは11月の雇用統計時。9月のチャートとほぼ同様ですね。この時の下落は就業者数が予想より下回ったからとされています。RSIも10%付近まで割ったので、ターボ取引で大きく稼がせて頂きました。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20171226140215p:plain

 

そして最後に今月の雇用統計です。22時30分から発表でしたが、発表以前に大きく下降しましたが、失業が予想通りだったことや、就業者数の増加などが見られ上昇をしました。

 

以上直近4ヶ月の雇用統計を見ましたが、どれも大きく動いていますよね?これだけ大きく動くという事は本当に多くのトレーダーが注目しています。

 

ちなみに雇用統計の恩恵は大体発表2時間前から翌日まで続きますので当日は少し早い時間から画面に張り付くと良いですね!

 

新年1発目という事もあり、注目度は非常に高い

 

どれだけ雇用統計が熱いかご理解頂けましたでしょうか。今回は5日の22時30分からとなります。特に新年明けて一発目の雇用統計なので熱気は高いと思います。

 

リアルタイムで指標を見れるのであれば別ですが、仕事始め2日目という方も多いでしょうから取引方法としてはチャートに対して順張りで進めていく方が無難だと思います。下降上昇の差が大きいので、ペイアウト率2倍のターボスプレッド取引するのも悪くないと思います。

 

誰でも稼げるチャンスがあるのはこの雇用統計が一番だと思いますので、是非狙って下さい!

 

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2倍『ハイロースプレッド』『ターボスプレッド』が大人気の信頼度No,1ハイローオーストラリア!5,000円から入金できるので初めての人でも始めやすい!

ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリアで取引を始める流れ

所要時間:5分
口座開設
所要時間:30分
本人確認
所要時間:2分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。

 

合わせて読みたい『管理人がこよなく愛するハイローの攻略法 』を紹介!

ハイローオーストラリアで3年間ほどバイナリーオプションをやってきましたが、その中でも僕がこれだけははずせない!という攻略法を紹介しています

画像の名前

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!たった4つの必勝法!!

ハイローオーストラリアで攻略できる事を実証した、たった4つのポイントをまとめています。何もしらなかった僕が勝てるようになったバイナリーオプションを攻略するための必勝法です。

記事はこちら
勝ちたいならこれを見ろ!勝率9割のハイローオーストラリアで使える3つのお手軽テクニック

勝ちたいならこれを見ろ!勝率9割のハイローオーストラリアで使える3つのお手軽テクニック

初心者でも5分読めば実践できるテクニックを使い攻略!エリオット波動やRSI等お手軽取引法をご紹介しています。勝ちにこだわる取引をするならまずはココを見るべし!

記事はこちら