現役大学生のハイローオーストラリア攻略ブログ

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ。様々な攻略法を随時更新しています!

ズバッと解決!バイナリーオプションの税金と確定申告方法!

バイナリーオプションで稼ぐと直面する『税金問題』。

 

以前にも海外バイナリーオプションで出た利益に関しての「税金」「確定申告」の質問を頂いていたので、今回は『海外バイナリーオプションの税金』に関してまとめてみました。

 

この記事から分かる事

・バイナリーオプションにかかる税金が知れる

・確定申告の方法が知れる

・会社に副業がバレずに納付する方法

・収益管理が一番楽な業者

このページのメニュー

海外バイナリーオプションにかかる税金

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20191129161338p:plain

 

バイナリーオプションは投資なので、利益が出ている場合には申告をする必要があります。

勝手に引き落とされたり、会社の給料の様に天引きされたりという事が無いので必ず自分で行う必要があります。知らなかった…では済まない内容なので必ず頭に入れておいてくださいね!

 

申告対象と申告期間

 

申告をする必要があるのは、1月1日~12月31日(1年間)の間に、20万円以上の利益を出ている方が対象となります。

 

また所得税の確定申告の期間は、基本的に毎年2月16日〜3月15日の間になります。それぞれの日付が土曜・日曜・国民の祝日・休日の場合は、翌日に読み替えます。

 

僕が利用してるバイナリーオプション業者は『ハイローオーストラリア』と『ファイブスターズマーケッツ』で両方とも海外の業者です。

 

この税金ですが海外と国内の業者で課税の種類や税率が異なってきますので注意しましょう。

 

海外バイナリーオプション業者の課税

 

  • ①種類:総合課税
  • ②税率:利益によって異なる
  • ③損失繰越:できない

 

海外バイナリーオプション業者を利用して利益を出している場合には、課税の種類が総合課税というものになります。

 

総合課税には、事業所得、一時所得、給与所得、不動産所得などなどいろんな物が含まれ、海外バイナリーオプションの利益もここに含まれるようです。総合所得の場合には、所得額によって税率が異なってきます

 

課税所得金額 税率 控除額
195万円以下 5% 0円
195万円以下~330万円以下 10% 97,500円
330万円~965万円以下 20% 427,500円
695万円~900万円以下 23% 636,000円
900万円~1,800万円以下 33% 1,536,000円
1,800万円~4,000万円以下 40% 2,796,000円
4,000万円~ 45% 4,796,000円

ざっと表にしたものがこちらになります。国内業者を利用している方は、課税の種類が申告分離課税というものになるため、税率は所得金額に関係なく一律20.315%です。なので、所得額がかなり多くない限り海外業者の方が税金は安くなります

 

損失繰越というのは、前年に損失が出ていた場合に今年の利益と合わせて計算(今年の利益-前年の損失)して課税をされるというものですね。

 

海外バイナリーオプション業者を利用している場合にはこれが適用されません。そのため損失が出た場合にも申告をする必要はないです。では次に確定申告の方法を説明します。

 

主婦や学生などで扶養に入っている場合

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20191129160448p:plain

 

学生さんや主婦(主夫)で扶養に入っている場合ですが、パートやバイト代+バイナリーオプションでの合計収入が年間で103万円以下なら確定申告をする必要が無いです。

 

超えてしまった場合は確定申告しないといけません。税金については上先ほどご紹介した内容になります。

 

あまり無いとは思いますが、未成年の方が親名義で口座開設を行った場合は利益が20万を超えると、口座名義人に課税がかかります。

 

海外バイナリーオプション業者で確定申告

 

次に実際に確定申告をする方法を説明していきましょう。

 

最初にも書いたように申告をする必要があるのは所得額が20万円を超えている方です。20万円も稼いでないなーという方は必要ありません。

 

※ただし、年収2,000万円以上ある方はバイナリーオプションの利益がたとえ20万円以下の場合でも申告する必要があります。

 

確定申告の方法

 

確定申告書の提出方法としては、税務署に行き確定申告書に記入し提出をするか、インターネットから確定申告書をダウンロードして印刷することもできるので記入し郵送をするか、又はインターネットの『e-Tax』を利用する方法もあります。

 

インターネットで確定申告をするのは良く分からないという方は、税務署に行くのが1番手っ取り早いかなと。僕の場合はインターネットで『e-Tax』使った方が早そうなので電子申告にしますね。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20160216123743p:plain

(引用元:http://www.e-tax.nta.go.jp/

 

こんな感じで簡単なフローとかも書いてあるので初めての人でも簡単そうですね。今回はハイローオーストラリアで出た利益に税金はかかるのかどうやって確定申告をするのかを解説していきました。僕もしないといけないことなので、調べて良かったです。海外バイナリーオプションを利用している方で不安に思っていた方はこれを参考にしてください。

 

副業がバレない方法

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20191129162208p:plain

 

会社員の方で一番不安に思うのが、「会社に副業がバレる事」だと思います。

 

この回避方法はちゃんとあります。バイナリーオプションに関わらず、副業がバレる理由は「住民税」なんですね。

 

会社員の年末調整には副業の利益が含まれないので、会社側に「正しい税額を払えていないですよー」と通知がいきます。

 

ですので副業がバレたくない場合は、確定申告時に「普通徴収」で申告する方法があります。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20191101093356p:plain

確定申告書B「住民税・事業税に関する事項」

 

確定申告書Bの「住民税・事業税に関する事項」の中で「自分で納付」の欄に丸をして申請行えばOKです。

 

これで副業分の税金に関しては自分宛に送られてくる納付書でコンビニなどで簡単に納付する事ができますのでバレません。

 

ハイローオーストラリアなら収益管理が物凄く楽

 

最後に、税金の事は大方理解出来たかと思いますが、収益管理って面倒ですよね。

 

しかしハイローオーストラリアであれば全ての取引履歴がボタン1つで分かるので、1年分のデータなんかも簡単に出せます。

 

ハイローオーストラリア取引履歴

ハイローオーストラリア取引履歴

 

最初に「ペイアウト(配当金)」を全部足し算する。そのあとに一年分の購入金額を引けば一年の収支を出す事が出来ます。


これで20万円を超えてたら確定申告を行いましょう!良く分からなくなっても年間のバイナリーオプションの利益だけでもが分かれば税務署でも相談しやすいでしょう! 

 

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2倍『ハイロースプレッド』『ターボスプレッド』が大人気の信頼度No,1ハイローオーストラリア!5,000円から入金できるので初めての人でも始めやすい!

ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリアで取引を始める流れ

所要時間:3分
口座開設
所要時間:5分
本人確認
所要時間:1分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。