現役大学生のハイローオーストラリア攻略ブログ

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ。様々な攻略法を随時更新しています!

インジケータ「MACD」とは?ハイローオーストラリアでも使える?

ハイローオーストラリアをテクニカル分析で攻略!今回はMT4のテクニカル分析「MACD」を使った攻略法について見ていきたいと思います。読み方は「マックディー」です。

 

使い慣れるとトレンドの転換が良く分かるのでバイナリーオプションとは相性ばっちりです!設定や見方も簡単なのでテクニカル分析の中でもオススメの方法です!

 

MACDとは?

 

MACDとは短期の移動平均線と長期の移動平均線がどれくらい離れているかを示す指標です。縦軸の0を中心に上半分を『プラス領域』下半分を『マイナス領域』と呼びます。

 

灰色の棒グラフの様な線を『ヒストグラム』と呼び赤色の横線を『シグナル』と呼びます。この2つのサインの組み合わせで相場の状況が判断出来ます。

 

MACDはここを見る!

 

MACDの見るべきポイントはヒストグラムとシグナルの乖離(かいり)です。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20190614115753p:plain

 

この灰色の棒グラフと赤い線が重なっている時はトレンドの強さが判別しにくいのですが、この線が離れると強いトレンドになるのでそこを見ましょう。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20190614111954p:plain

 

 

オレンジの丸を付けている所を見ると、ヒストグラムからシグナルが離れた時にトレンドが変わってますよね?

 

上抜けたら下方向へ、下抜けたら上方向へ強く為替が動いています。イメージとしては移動平均線のゴールデンクロスとデッドクロスの様な感じで、あちらよりも強さがはっきりと見えて分かりやすいという事です。

 

プラス圏のヒストグラムからシグナルが離れる:LOWで取引

マイナス圏のヒストグラムからシグナルが離れる:HIGHで取引

 

となります。

 

MACDはダマシが少ないので使いやすい

 

以上がMACDの使い方になります。

 

MACDはFXで使われる事が多いテクニカル分析ですが、トレンドが分かるのでハイローオーストラリアでも使い勝手が良く、用いられる事が多いです。

 

その最大の理由としては、MACDはだましが少ないというポイントがあるからです!

 

テクニカル指標のシグナルが出ていたのに、ぜんぜん違う値動きをしたっていう経験をした方は多いかと思いますがMACDの場合それが少ないんですよね。

 

なのでこれまで良く分からず使ってなかった…という方はこの機会にMACDを試されてみてはいかがでしょうか?

 

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2倍『ハイロースプレッド』『ターボスプレッド』が大人気の信頼度No,1ハイローオーストラリア!5,000円から入金できるので初めての人でも始めやすい!

ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリアで取引を始める流れ

所要時間:3分
口座開設
所要時間:5分
本人確認
所要時間:1分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。

 

合わせて読みたい『管理人がこよなく愛するハイローの攻略法 』を紹介!

ハイローオーストラリアで3年間ほどバイナリーオプションをやってきましたが、その中でも僕がこれだけははずせない!という攻略法を紹介しています

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!6つの必勝法!!

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!6つの必勝法!!

ハイローオーストラリアで攻略できる事を実証した、たった6つのポイントをまとめています。何もしらなかった僕が勝てるようになったバイナリーオプションを攻略するための必勝法です。

記事はこちら
スマホアプリ版ハイローオーストラリアで勝率を上げる攻略必勝法!

スマホアプリ版ハイローオーストラリアで勝率を上げる攻略必勝法!

スマホアプリのハイローオーストラリアを簡単に攻略する方法をご紹介します!分析が苦手な方でも確実に勝率を上げられます!

記事はこちら