現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ

MENU

ハイローオーストラリアを攻略!転売機能も有効活用しましょう!

ハイローオーストラリアの魅力といえば、「ペイアウト率最大2倍」「出金が速い」「取引画面が見やすい」など、挙げればキリがないと思います。

 

ですが、忘れられがちなのが「転売」が使えるという事です。転売を使えば負けるリスクが減る一方で、少額ながら高い確率で利益を増やす事が出来ますよ!

 

今回は実際に転売を使った取引を行っていきますので、是非ご参考にください!

 

このページの目次

 

転売を使って確実に利益を出す

 

転売というのは取引終了時間を待たずともその取引を完了させることが出来る機能で、その時のレートや残り時間に応じてペイアウト率が変わり報酬を受け取れます。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180129150643p:plain

 

ドル円相場(USD/JPY)の15分取引で試してみました。急上昇したので「これは反動で下がるだろう」と所を「LOW」でエントリーしました。

 

取引が始まって数秒後、右下に「転売」ボタンが出現します。予想が当たり一気に下降したのですが、徐々に戻ってきているのが分かりますね。確実に勝ちたいでここで転売を行います。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180129150652p:plain

 

「転売」をクリックするとこの様に画面左上にペイアウト率と売却額が出てきます。今回の場合ここで転売を行えばペイアウト率1.76倍との事なので迷わず転売しました。たったこれだけで利益は7,652円!

 

転売は残り時間1分前までならいつでも行う事が出来るので確実に勝ちに行きたい場合は積極的に使っていくと良いと思います。

 

損失を抑える事も出来る

 

先程は好きなタイミングで売れるので利益を出しやすいとお伝えしました。その為利益を出す以外にも負けそうになった時の損失を減らす事も出来ます。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180129154347p:plain

 

「LOW」で予想し、始めは順調でしたが途中から急上昇してしまいとてもじゃないですけど勝てるイメージが湧かなかったので転売を実行します。

 

10,000円の取引に対して6,419円で返ってくるため、損失は3,581円に抑える事が出来ました!

 

通常の取引であれば投じた金額は全額没収ですが、この転売機能を使えば最低限に抑える事が出来ます。なので経済指標等の堅い取引でハイリターンを狙った取引を行って予想が外れたとしても、大損する事は無いと思います。

 

転売回数に制限は無い

 

この転売を使えば好きなタイミングで取引を終了する事が出来る為、繰り返す事で少額ながらも確実に利益を増やしていく事が出来ます。

 

変動の大きな相場ならば尚更活きてくるのがこの機能です。転売回数に制限は一切無い為、自分の予想に不安がある時は積極的に使って行きましょう。

 

こういった転売機能が使える業者も少ないので、ハイローオーストラリアの魅力ですね!

 

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2倍『ハイロースプレッド』『ターボスプレッド』が大人気の信頼度No,1ハイローオーストラリア!5,000円から入金できるので初めての人でも始めやすい!

ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリアで取引を始める流れ

所要時間:5分
口座開設
所要時間:30分
本人確認
所要時間:2分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。

 

合わせて読みたい『管理人がこよなく愛するハイローの攻略法 』を紹介!

ハイローオーストラリアで3年間ほどバイナリーオプションをやってきましたが、その中でも僕がこれだけははずせない!という攻略法を紹介しています

画像の名前

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!たった4つの必勝法!!

ハイローオーストラリアで攻略できる事を実証した、たった4つのポイントをまとめています。何もしらなかった僕が勝てるようになったバイナリーオプションを攻略するための必勝法です。

記事はこちら
分析するポイントは1箇所だけ?ハイローオーストラリアで絶対に勝てる攻略方法を実証!

分析するポイントは1箇所だけ?ハイローオーストラリアで絶対に勝てる攻略方法を実証!

特別な知識は不要!初心者でもすぐに実践可能な取引方法で、一度は見て頂きたい記事です!僕が困った時は今でもこの取引を実践しています。

記事はこちら