現役大学生のハイローオーストラリア攻略ブログ

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ。様々な攻略法を随時更新しています!

RVIはバイナリーオプション攻略に使えるインジケーターか確認してみた!

こんにちは!最近はもう少し自分の知識を付けたいと、インジケーター勉強に励んでいます。使えるものがあれば別途まとめて記事にします!まだまだ僕も半人前なので覚える事が多いです。

 

では今回僕が勉強するのは「RVI」です。名前は聞いた事があっても使い方も分からないし、使えるかも分からないので、実践を交えながら確かめたいと思います。

このページの目次

RVIとは

 

RVI

 

これはMT4・MT5で使えるオシレーター系インジケーターで「Relative Vigor Index(相対活力指数)」と言います。

 

相場のボラリティが拡大しているのか、縮小しているのかを判断するときに用いられます。要するに今の相場は変動が大きいのか小さいのかを表してくれるインジケーターですね。

 

RVIは、RSIやなどから出るエントリーサインの確認用として使う事が出来、サポート的な役割として使えます。

 

RVI単品ではエントリーポイントを見つけられないので気を付けましょうね!

 

RVIの表示方法

 

RVIの表示方法

RVIの表示方法

「挿入」→「インディケータ」→「オシレーター」→「Relative Vigor Index」 と行くとRVIがあります。

 

パラメータ

パラメータはデフォルト設定

パラメーターに関してはデフォルト設定で問題ありません。色々試しましたが「期間:10」の下限上限もこのままでOKという結論に至りました。

 

RVIの見方

 

RVIの見方

RVIの見方

ではこのRVIの見方ですが、「0」を基準に、+0.3377から-0.3875の間を推移する動きから、方向性の判断が可能です。

 

基本的なエントリーサインの判断方法は、2本の線が0よりも上にあるか、下にあるかです。この辺りはMACDなんかと近い感覚ですね。

 

詳細

RVIが0より上にいる場合、ボラ拡大による買いサイン

RVIが0より下にいる場合、ボラ縮小による売りサイン

2本の線はそのままGC・DCと判断

 

では緑と赤の2本の線について説明します。

 

緑がRVIライン。赤がシグナルラインとなります。
詳細

緑の線 = RVIライン

赤の線 = シグナルライン

 

RVIとシグナルラインによるクロスは、移動平均線のゴールデンクロス(GC)とデッドクロス(DC)と同じと考えましょう。なので

 

詳細

RVIがシグナルラインを下から上に突き抜けたらHIGH

RVIがシグナルラインを上から下に突き抜けたらLOW

となります。

 

薄々感じてるかと思いますが、買いサインの範囲内でデッドクロスが発生すると天井の判断が出来LOWへ。

 

売りサインの範囲内でゴールデンクロスが発生すると底の判断が出来HIGHへエントリーする事が可能です。

 

正し、冒頭でもお伝えした様にサポートとしての色が強いテクニカルなので、これ一本で全部判断するのは控えた方が良いです。僕が色々試した中では「RSI」との相性がものすごくよかったのでご紹介させて頂きます。

 

RVIとRSIを組み合わせて取引を行う

 

RVIとRSIを組み合わせた手法ですが、基本的にはRSIの根拠に準じたものになります。

 

RSIが30%から上昇し始めの頃にRVIが売りサインのゴールデンクロスを発生していればHIGHエントリーといった具合ですね。RVIの方が若干遅れてくれるので両方が同じ根拠を持つまで数秒耐えましょう!

 

画像にするとこんな感じの狙い目です。

 

RSIとRVIの手法例

RSIとRVIの手法例

基本的なエントリールールはRSIと同じですがRVIを付け加えることで、エントリー根拠が厚くなり勝率は高まります。自分の今のエントリーに不安を抱えている場合は是非試してください。

 

RSIとRVIを使って取引に勝利

トレ転の頭を取りやすい

実際に取引を行ってみましたが、RSIだけの時とは違って安心してエントリーをすることが出来ました。また根拠が厚いため、しっかりと転換の頭を抑える事が出来ました!

 

まとめ

 

RVIを使う事でRSIの根拠が物凄く厚くなり、勝率は上がります。その反面インジケーターを絞る事になるのでエントリー機会は若干少なくなります。

 

また、注意点としてはこのRVIをエントリーの指標として使わないことです。

 

RVIは、RSIを応用した「確認用指標」で算出されているのでRVI単体で使った所でエントリーできる場面は限られますし、下手したら置いて行かれる可能性も有ります。

 

今回ご紹介したRSIやその他オシレーター系指標と組み合わせる事で、RVIの良さが発揮されます。

 

今のエントリーに迷いのある方はこのRVIを仲間入りさせてみてはいかがでしょうか?

 

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2.20倍『ターボスプレッド』が大人気の信頼度No,1!業界最高倍率のペイアウトで利益を出そう!5,000円から入金できるので初めての人でも始めやすい!

ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリアで取引を始める流れ

所要時間:3分
口座開設
所要時間:5分
本人確認
所要時間:1分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。

 

合わせて読みたい『管理人がこよなく愛するハイローの攻略法 』を紹介!

ハイローオーストラリアで5年間ほどバイナリーオプションをやってきましたが、その中でも僕がこれだけははずせない!という攻略法を紹介しています

攻略法記事

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!6つの必勝法!!

ハイローオーストラリアで攻略できる事を実証した、たった6つのポイントをまとめています。何もしらなかった僕が勝てるようになったバイナリーオプションを攻略するための必勝法です。

記事はこちら
分析するポイントは1箇所だけ?ハイローオーストラリアで絶対に勝てる攻略方法を実証!

分析するポイントは1箇所だけ?ハイローオーストラリアで絶対に勝てる攻略方法を実証!

特別な知識は不要!初心者でもすぐに実践可能な取引方法で、一度は見て頂きたい記事です!僕が困った時は今でもこの取引を実践しています。

記事はこちら