現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ

MENU

ペイアウト率2.02倍のソニックオプションという業者を見つけました!

こんにちはー。連日の雨のせいで洗濯物が全然乾きません…。最近「雨」「寒い」「風邪」と言ったネガティブワードばかりですみません(笑)

 

実は昨日の夜、家でゆっくりしながら理由もなく何となくバイナリーオプションの種類を見ていたんですね。そうしましたら、ハイローオーストラリアよりもペイアウト率が高い「SONICOPTION(ソニックオプション)」というものを見つけ、登録だけしてみましたので、今日はこの事についてご紹介をしたいなと思いました。

 

この前のTRADE200もそうですけど、最近色んなものを見つけては「こんなサービスもあるんだ」と、魅力を感じるものが多いので見ていて楽しいです。

 

SONICOPTION(ソニックオプション)

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180110171427p:plain

 

興味を引いた部分としてはこれです。ペイアウト率が2.02倍という事です。レンジ取引がどういうものかは後述しますが、バイナリーオプションで大事な要素であるペイアウト率がどの業者よりも高いのは魅力的に感じました。

 

それに、TRADE200同様にこちらもスマホで見やすく外出先で便利そうでしたね。前回もお伝えしたように外出先でも出来る様にしたいのでこちらも今回検討させて貰おうかなと思います。

 

ペイアウト率2.02倍

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180111143806p:plain

 

TRADE200と似た画面ですね。上に取引種類があり、一画面でローソク足も見れます。ハイローオーストラリアのペイアウト率2倍も業界最高値かと思っていましたがそれよりも更に上とは驚きです。

 

ペイアウト率が2倍以上という事は勝率50%でも利益が出ると言う事なので、これは評価が高いと思います。

 

ペイアウト率2.02倍はレンジ取引のみ

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180111144753p:plain

 

レンジ取引というのは所謂スプレッド付きの超短期取引の事ですね。この幅を越えて予想通りにならないと利益は出ません。取引時間は30秒・60秒・90秒の3種類です。

 

ちなみに隣の「ショート」はスプレッドの無い超短期取引でペイアウト率は1.76倍と下がります。これだったらハイローオーストラリアでいいやって感じなので、雇用統計の様な一方的に動く市場の場合はレンジ取引で一気に稼ぐといったやり方で有効活用出来そうです。

 

スマホの画面でも取引し易い

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180111143323p:plain

 

これがスマホの画面ですね。TRADE200同様ボタンが大きいので押しやすいです。心なしかPC画面よりも綺麗です。またローソク足も同じ様にスマホの場合は取引画面内で見る事が出来ないですね。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180111145830p:plain

 

スマホだから見れるだけマシなので贅沢は言いませんが、取引画面内で見れたらどれだけ便利な事か。文句たらたらですが、サイト側が用意しているのでビギナーの方でも始めやすいと思います。

 

経済指標や狙い目などが届く

 

個人的にこれイイなと思ったのが経済指標や取引のヒントをくれる所ですね。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180111153424p:plain

 

登録したその日からメールが来たので、頻度は高いかもしれません。内容の一部を貼りますね。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180111153924p:plain

 

正直、物凄く分かりやすいです。僕もこれくらい分かりやすくお伝え出来る様に努力します(笑)ソニックオプションが人気なのはこういった所から来ているのかもしれません。

 

今すぐ取引を行う予定はないものの、気になる存在ではある

 

今はハイローオーストラリアやファイブスターズオプションがあるので使う予定はありませんが、今後使ってみたい業者ではあります。

 

これ以上増えるとごちゃごちゃになるのでもうこれ以上の業者は調べない様に努力します(笑)