現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ

ハイローオーストラリアは短期のスプレッド取引に強い業者。長期取引にメリットが無い理由はコチラ

こんにちは!たまに「タロウさんは長期取引ってされないんですか?」と聞かれる事があるので今日はお答えしようと思います。確かに僕は長期取引をしないですね。

 

やるとしても今のところは仮想通貨の銘柄だけですね。仮想通貨の銘柄には短期がありませんので。

 

何故長期をしないかと聞かれると"苦手だから"と言いたい所ですが、実はちゃんと理由があります。それと長期が嫌という訳では無く、ハイローオーストラリアでは長期をやらないだけです。その理由を書いていきますね。

このページの目次

ハイローオーストラリアのメリットは短期に有り!

 

そもそもハイローオーストラリアの強みってスプレッド無しの短期取引の択が豊富な事とペイアウト率、そしてスプレッド有でもその幅の狭さと約定の正確さではないかと思っています。

 

他の業者で1分取引やスプレッド付きの取引をされた事のある方もいらっしゃると思いますが、スリップ(約定の滑り)やスプレッドの幅が広い事で中々勝てません。ハイローの短期ならその様な事がないんですね。

 

他の業者とスプレッドの幅を比較してみた

 

ハイローオーストラリアで慣れ過ぎている為当たり前になっていましたが、これって物凄く大事な事です。ちなみに他の業者のスプレッドとハイローオーストラリアを比べてみました。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180510130158p:plain

 

これは僕が前に登録した事があるソニックオプションの1分取引なんですが、1分で約±0.01く動かないといけません。これはちょっときついですね。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180510130233p:plain

 

これはオプションビットのスプレッド。15分からしかスプレッド取引がなかったのでこちらを参考にしますが、±0.017も動いてようやく1.8倍のペイアウト率です。この辺りがオプションビットでスプレッド取引をせずアルゴビットやフォロートレードをする理由ですね(笑)

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180510140136p:plain

 

ハイローオーストラリアなら30秒~1分まではスプレッドの幅も±0.001だけなので正直普通の取引と変わらないです。それでいて2.0倍のペイアウトですからね。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180510140149p:plain

 

3分~5分でも±0.002のスプレッドです。スプレッドの意味はあるのか?というくらい狭いのが分かります。ハイローオーストラリアで慣れ過ぎているので気付きにくい所ですが、それだけ短期取引に強い業者という事が分かります。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180510140208p:plain

 

これはハイローオーストラリアの長期15分取引のスプレッドです。オプションビットが15分取引±0.174の値動きに対してペイアウト率が1.81倍でしたが、ハイローオーストラリアの場合±0.001で2.0倍のペイアウト率です。

 

長期取引の場合でも短期と条件が変わらず他の業者に大きく勝っています。ハイローオーストラリアで長期をするメリットが全く無いとまでは言いませんが短期と長期で差が無い事と『5分』という長めの短期取引がある以上、長期取引を行うメリットがあまり感じられません。

 

その為ハイローオーストラリアで長期取引をする意味があまりないなと僕は感じました。

 

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2倍『ターボスプレッド』が大人気の信頼度No,1ハイローオーストラリアに仮想通貨銘柄が遂に登場!5,000円から入金できるので初めての人でも始めやすい!

ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリアで取引を始める流れ

所要時間:3分
口座開設
所要時間:5分
本人確認
所要時間:1分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。

 

それでも長期をする場合はペイアウト率3倍取引に挑戦してみる

 

とはいえ短期よりは分析の影響が出て勝ちやすい、長期の方が安定して結果を出せているという方は、『勝つ』という事が一番大事なので無理に短期取引に移行する必要はないと思います。

 

ですが、スプレッド付きの取引においてペイアウト率そのものは短期も長期も変わりませんから、長期が得意な方はもっと上を目指してみるのは如何でしょうか??

 

最大ペイアウト率3.22倍のファイブスターズマーケッツ

 

短期取引はハイローオーストラリアが間違いなく強いという事が分かりました。長期取引においてもスプレッドの幅、ペイアウト率2倍という点で他の業者と比べても圧倒している事が分かりました。

 

ですが、長期取引においてはハイローオーストラリアのペイアウト率をはるかに凌ぐ業者がいます。その業者は最大ペイアウト率3.22倍の『ファイブスターズマーケッツ』です。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180510151204p:plain

 

短期取引は無く、全て15分以上の長期取引専門の業者です。スプレッド無しの通常取引はペイアウト率1.68倍と正直言ってやる意味が無いです。が、スプレッド付きの取引となると話は別です。

 

スプレッドの幅を5段階から選択する事が出来るのですが最大でペイアウト率3.22倍の取引を行う事が可能です。

 

一番幅の狭い1段階目で設定しても2.05倍とこれだけでも他業者からすると最高の倍率だと思います。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180510172327p:plain

 

一段階目のスプレッドは±0.012となのでオプションビットのペイアウト率1.81倍の15分取引のスプレッド±0.017と比較しても差が狭くペイアウト率も高いです。

 

更に取引画面内でRSIやボリンジャーバンドといった普段使うインジケーターを表示出来るので予想勝ちやすいですね。まぁでもこれだけならまだ「ハイローオーストラリアでいいや」となりますよね?僕もそう思います。

 

その為ファイブスターズマーケッツで長期取引を挑戦するならやはり最低でも2段階目の2.25倍以上からになります。当然最終的には5段階目の3倍以上のペイアウト率を狙いたいですね。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180510172340p:plain

 

5段階目にすると一気に広がりました。スプレッドの幅は±0.047です。

 

ペイアウト率は通貨ペア事に異なります。これはドル円なので3.15倍となっています。一見すると高い壁に見えますがコチラを見て下さい。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20180510173654p:plain

 

これは本日にドル円相場の15分足ですが、オレンジの四角で囲っているのは15分間に0.047以上の値動きがあった部分となります。割合としては1/2程。なので30分に1回は取引チャンスが来ているという事です。

 

思った以上にチャンスは多く十分狙えますね。長期が得意な方には持って来いの内容ではないでしょうか?

 

ちなみにスプレッド幅3段階目(スプレッドの幅は±0.025)のペイアウト率2.50倍取引で僕も実際に取引してみましたが、考察の通りそんなに難しいものでは無かったですよ。 下の記事がその時の取引記事になります。

 

ファイブスターズマーケッツのアップダウン取引は意外とイケる!実際に取引してみた

最大ペイアウト率3.22倍!ファイブスターズマーケッツのアップダウン取引を実践!スプレッドの幅は以外と気にならないぞ!経済指標時は是非活用すべし!

ファイブスターズマーケッツアップダウン取引

 

これだけのチャンスに加え、『米・雇用統計』や『GDP』といった経済指標時には大きな変動を狙う事が出来る為、普段から長期をやっている方であればハイローオーストラリアで長期をやるよりも稼げるでしょう。

 

短期取引=ハイローオーストラリア

長期取引=ファイブスターズマーケッツ

 

といった形で住み分けがしっかりと出来ているので、自分のスタイルに合わせて使って下さい。

 

ファイブスターズマーケッツ公式サイト
ファイブスターズマーケッツ

アップダウン取引の最大ペイアウト率は驚異の3.22倍!!利益を求めるならファイブスターズマーケッツ!その他仮想通貨銘柄もあり土日でもバイナリー取引が可能!

ファイブスターズマーケッツ公式サイトはこちら

 

ファイブスターズオプションで取引を行うまでの流れ

所要時間:1分
口座開設
所要時間:3分
本人確認
所要時間:1分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。