現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ

MENU

【ボリンジャーバンド・RSI編】相性の良い指標を見つける!勝率はアップするのか?

 

おはようございますー。

今日は、久しぶりに天気が良い気がします!やっと洗濯ができそうです。

 

さて、昨日は「MACD」と「RSI」を見て取引をしていきましたー。

 

勝率も良かったですし、個人的には相性は良かったんじゃないかなーと思います!

前回のように今回もトレンドタイプの指標とオシレータータイプのRSIを使って攻略をしていきます。

 

 

今回のトレンドタイプ代表は「ボリンジャーバンド」にします。ボリンジャーバンドでトレンドを見て、RSIでそれを補足していく形で取引していきましょう!

 

では、さっそくいつものごとくドル円のチャートを分析していきたいと思います。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20150911105148p:plain

 

こんな感じになってましたねー。

 

見た時のドル円のチャートはレンジ相場になっていましたねー。ボリンジャーバンドを表示させることで分かりやすいですね^^黄色い線がボリンジャーバンド±2σ、オレンジ色の線がボリンジャーバンド±3σになります。

 

ボリンジャーバンド±2σに達したら転換をしてを繰り返していて、今からちょうど下がってくるところだったので、このままLOWで取引をしていきますね。

 

 

さて、さっそくエントリーをしていきましょうか。

今日は、久しぶりにスプレッドオンデマンドの1分取引でさくさくエントリーしていきます!

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20150911110228p:plain

 

エントリーが上手いですね(笑)

今日はさくさく取引をしていくので、投資金額は1万円です。もし、2万円で連続で負けたらちょっとこわいので^^;

 

さて、今日の初戦はどうでしょう。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20150911110606p:plain

 

エントリーしたポイントが良かったから勝てましたね^^;

ただ、やはり1分取引だと値動きが安定しないから少し不安ですね。

 

まあこんな感じで何度か取引をしていきました。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20150911111110p:plain

 

なんと、最初の取引もいれて3勝1分で負けはありませんでした!

まあ実際のところかなりぎりぎりで勝てていたので、危なかったのですがまあ良かったですね。

 

今日はもう良いかなーと思っていたのですが、いきなりこんなローソク足が現れました。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20150911111632p:plain

 

巨大な陰線が現れると同時に、RSIも一気に30%以下に下がりました!

こんなの逆張り一択で取引するだろう!と僕は慌てて取引をしました。

 

その結果、、

f:id:highlow-australia-binaryoption:20150911111850p:plain

 

自ら、利益を減らす結果に(笑)

思ったよりも上がってきてくれなかったというよりも、慌ててエントリーをしすぎましたね。僕の取引が終わった後にはきれいに上昇していきましたよ(笑)

 

焦りは禁物ですね、今日はこのへんで。

 

  • 「ボリバン」と「RSI」の相性は?

 

ボリンジャーバンドとRSIだけを見て取引をしてみたのですが、結果的には勝ち越せてはいたのですが、自分が思ったようにきれいに勝てなかったことと、たまたまレンジ相場だったから狙いやすかったということがあるので、個人的には△ですかね^^;

 

トレーダーの中にはボリンジャーバンドとRSIだけで取引する人もいるみたいなので、人それぞれだとは思いますが、僕は使いませんね(笑)

 

まあなにはともあれ勝利できたので、良かったですね。

久しぶりにスプレッドオンデマンド1分で取引をしましたが、効率はかなり良いですね。最近知ったのですが、短期取引でペイアウト2倍はハイローオーストラリアだけなんですね!

⇒ ハイローオーストラリア デモ口座

ハイローオーストラリアでは登録不要でデモ取引をすることができるので、ぜひやってみてください^^

 

ブログランキング参加中】

 →ブログランキング・にほんブログ村へ    →

 

【関連記事】

広告を非表示にする