現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ

MENU

何も考えずにオプションビットの予想シグナルツールSignals(シグナル)に全て任せてみた

 

こんにちは。春ですね。今週には桜も満開になるのかなーと思いつつ、この間バイナリーで稼いだお金で家のこたつをクリーニングへ出しに行きました(笑)

 

外の風は冷たかったですが、もう陽ざしが暑くてしょうがない。外に出たら暑さでダルダルになったので、今日は何も考えずにオプションビットで取引をしようかなと。それでは早速やっていきますー。

オプションビットのSignals(シグナル)で取引してみた

 

ということで、早速オプションビットにログインして取引画面から予想シグナルツールSignals(シグナル)に直行(笑)

 

予想シグナルツールSignals(シグナル)とは、通常の取引画面から使える予想シグナルツールです。

オプションビットにはAlgobit(アルゴビット)という予想シグナルツールが別にありますが、勝率にかなりこだわって取引をするには閾値(しきいち)を設定する必要があります。ですが、その閾値をきつくし過ぎるとシグナルが出にくくなり取引の効率が少しだけ悪くなってしまうことも。

 

その点、Signals(シグナル)ではリアルタイムで次々にシグナルが表示されるので効率よく取引をすることが可能です!

 

Signals(シグナル)についてはこちらの記事『オプションビットで使える第2のシグナルツール「Signals」を使ってみた』で詳しく紹介しているので、参考にしてみてください。それでは取引をしていきます!

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20170328161239p:plain

 

取引金額は5,000円、判定時間や購入方向などは全てSignals(シグナル)の通りにトレードボタンをポチポチしてます(笑)

 

Strength(シグナルの信頼度)が高ければ高いほどカラフルなグラフが表示されるのでグラフが表示されている銘柄を狙っていくと勝てる可能性が高いです!上の画像で言うと、EUR/USD(ユーロ米ドル)とGBP/USD(英ポンド米ドル)とSilverは勝てる可能性が高いということになります。

 

さて、今回の結果はどうなったのでしょうか?それでは結果を見ていきましょう。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20170328161238p:plain

 

合計6回取引をして、6戦4勝1敗1分という結果になりました!勝率は66%で、利益は10,200円という成績です

 

投資回数や取引する時間帯にもよるので毎回シグナルで必ず勝てるというわけではありませんが、およそ約3分間という短い時間での取引でシグナルだけを参考に取引しただけでも良い成績なんじゃないかなと思います!

 

Signals(シグナル)はオプションビットの口座を持っている人しか使えないので、気になった方はオプションビットに登録してみてはいかがでしょうか?

 

オプションビット公式サイト
オプションビット

チャートの分析ができない人でも予想シグナルツール『アルゴビットで簡単に利益が出せる!月1回出金手数料が無料で出金しやすい!

オプションビット公式サイトはこちら

 

オプションビットで取引を始める流れ

STEP.1
口座開設
STEP.2
口座へ入金
STEP.3
取引を開始
クリックで解説記事へ飛びます。

 

オプションビット関連記事

 

 

相場の動きを予想してくれるから何もしなくても良い!アルゴビットで勝率69%!

こんにちはー。福岡は梅雨が明けてから連日30℃超えが続いています。就活でスーツを着て外に出る事が多いのですが、暑すぎて大変です... 最近、忙しすぎてブログを1週間近く更新できていません

相場の動きを予想してくれるから何もしなくても良い!アルゴビットで勝率69%!
広告を非表示にする