現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ

MENU

日本円が1ドル108円台に!?追加緩和の見送りが影響か?

 

昨日の円相場の急激な円高すごかったですね。日銀の黒田総裁一体何をしたんだ!って思っていましたが、昨日は金融政策決定会合で日銀が追加緩和をするかどうかの発表でした。

 

アメリカの米FOMC政策金利発表に目が行っていて、日本の追加緩和の発表を忘れていました(笑)ちなみに、FOMCの発表を「GWにまだ間に合う!為替相場を予想してガッツリ稼ぐ方法!」この記事で予想をしていましたが、予想通りに利上げは行われず!予想は当たっていましたね。

 

では、今回は昨日なぜあんなにも急激に円高が進んだのかを調べてみましょう。

 

追加緩和見送りに伴い、日本円の買い戻しが急速

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20160429151902p:plain

 

日本銀行は今年の初めからマイナス金利政策で金利をマイナスにする政策を行っています。日本円の回りを良くするためにも、日本銀行への金利がマイナスになるというものですね。「マイナス金利政策の影響で円相場は円高へ!ドル円をバイナリーオプションで狙う!」こちらの記事で詳しくは説明をしているので参考にしてください。

 

日本が追加緩和をしたり、アメリカが利上げをするという事は世界中のトレーダーが注目していて、為替の変動が非常に起きやすいです。追加緩和を行うか否かで日本円を買うかどうかを判断していたりします。

 

今回の発表前の投資家達や海外の経済学者なども、日本は追加緩和を行うという予想が多かったみたいです。追加緩和を行えば、日本円は出回りやすくなるので日本円の価値は下がります。そのため、円安が進む。

 

そういう自体を見越して事前に日本円を売る投資家が多かったです。なので、先週くらいから徐々に円安が進み111円台まで進んでいました。このように、市場的には日本が追加緩和を行うことに期待が高まっていた。

 

 

ところが、

 

昨日28日の金融政策決定会合では「追加緩和は見送る」という結果になり、円相場はこのようになりました。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20160429150301p:plain

 

こんなの初めてみました(笑)ドル円の相場を5分足チャートで見ているのですが、たったの5分間で3円以上動いています

 

これは、追加緩和を行ないと発表をした直後に、円を売っていた投資家が急激に円を買い戻した結果がこのような円高になったのでしょう。これを見ると、いかに日本銀行の発表や黒田総裁の発言だけでも為替の変動が起こるというのが分かりますね。

 

こういう発表や黒田総裁の会見などにも着目してバイナリーオプションをしてみるともっとおもしろくなるかもしれないです!ちなみに、GWの為替変動の予想(2016年版!ゴールデンウィークの為替動きには法則がある!?勝てるタイミング! )をしてみたのですが、こういう観点から狙ってみるともっと稼げるタイミングがありそうな気がします。

 

日の円相場の変動は追加緩和の見送りによって起きていました。こんな為替の変動の仕方は初めて見たので今回はこんなこともあるんだよというニュースでした。

広告を非表示にする