現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ

MENU

10月4週目の経済指標とその狙い目!熱い1週間となりそうです!

こんばんは!今週の頭から風邪をひいてしまってずっと寝込んでいました…季節の変わり目と雨に濡れっぱなしってのもあって、久しぶりに何のやる気も起きなかったです。

 

しかしもう復活しましたので今日から気を引き締めてやっていきたいと思います!

 

さて、今日は金曜日です。金曜日といえば来週の狙い目を予想する日ですね!来週はどんな経済指標があるでしょうか?休んでいる間に色々とチェックしました。それでは来週の動向と注目の経済指標についてまとめたいと思います!

 

10月4週目の注目すべき点!

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20171020203644p:plain

 

まず来週の経済指標で重要なものは週の後半に集まっています。米国は来年に三回の利上げを行うと予想されていまけど、どれだけ確定的なものとする内容になるかどうかが1つの見所です!

 

特に今週は雇用統計と並ぶビッグイベントが27日にあります!日本の選挙も関係しますが今週も円安ドル高で見ていて問題はないかと思います。

 

では早速まとめていきたいと思います。

 

10月25日:米・耐久財受注

 

耐久財受注というのは、米国の個人消費の強さを表す重要指標の一つです!失業率や平均所得が高ければ高い程強い数字になります。

 

今年は6月に6.5と強い数値になったんですが、その反動で7月は大きく減少しました。再び強い数値が発表されるかどうかに注目ですね!

 

景気の良いアメリカなので高い数値が出る事が求められますけど、その期待に応えられる様なら文句なしでドル高へ進むでしょうからここは「USD/JPY」は「HIGH」で狙居ましょう!

 

開始は日本時間21時30分から行われます。

 

 

10月25日:米・新築住宅販売件数

 

先週は中古物件の販売数でしたが今週は新築住宅の販売件数を示す指標が注目です。米国の不動産市場は規模が大きいので個人の景況感の先行指標として極めて重要な意味を持ちます。

 

今回は60万件が評価の境目と言われていまして、ほぼ下回る可能性はないとの事ですが、下回れば円高ドル安に、上回れば円安ドル高と、分かりやすい指標かなと思います。

 

なのでここも「USD/JPY」はHIGHで待っていて良さそうですね。

 

開始は日本時間23時からです!比較的取引をしやすい時間帯かなと思います。

 

10月26日:米・中古住宅販売保留指数(前月比)

 

契約は完了しているものの、まだ引き渡しまでは終わっていない物件の数を表します。数字が大きい程強い内容となる指標なります。前日の新築住宅の指標同様に米国の不動産市況を計る上ではとても重要な指標なんですね。

 

まだハリケーン被害からは完全に修復が出来ていない米国にマイナスな数値が予想されていますが、これがプラスの結果となった場合、ドル円は値を飛ばす事も考えられますので大きなトレードチャンスが生まれる可能性が高いです!仮にマイナスな数値だったにしても、予想通りとなるので為替には影響ないと言えます。

 

なので狙うとすれば「USD/JPY」のHIGHでしょう!開始は日本時間で23時からです。

 

 

10月27日:米・四半期個人消費(速報値)

 

個人消費そのものの強さを速報値として発表するものなので、インパクトが大きく同時に他の経済指標も発表となるため相場の変動が起こりやすいです。

 

発表されるのは日本時間の21時30分からですがこの時間は機関投資家個人投資家問わずにトレード用画面に張り付けになります。雇用統計と同じくらい大きなイベントです!

 

個人消費GDP国内総生産)に占める割合が最も大きく、米国経済のエンジン、原動力と言われます。当然ですが、結果が強ければインフレ期待も高まり、今後の利上げを強く連想させる流れとなります。

 

前回は2.8%という結果で下方向に相場は動きましたけど今回は変化が起こるのかどうか注目されます。利上げがほぼ決まっている米国なのでプラスの結果であれば「USD/JPY」はグンと上昇すると思います。

 

集中して画面に張り付きましょう!

 

10月27日:米・四半期GDP(速報値)

 

こちらも雇用統計と並ぶ超重要指標の一つで個人消費の後に発表されます。米国内で生み出された全ての製品、サービスの付加価値を合計したもので全般的な景気動向を測ることができる指標で、米国の経済規模そのものを調査した結果の速報値となりますのでこちらも注目ですね!

 

このGDP速報値は米国経済全体の景気動向を知ることができ、しかも価格指数や個人消費と同じタイミングで発表されるため相場に与える影響は甚大となりそうです!

 

週末金曜日の発表という事と、この後には大きな経済指標の発表が控えていないので今月最後の狙い目といえそうです。勿論ここは「USD/JPY」のHIGHで狙うのが良いと思います。

 

ペイアウト率2倍のターボスプレッドが効率的!

 

分かりやすい所を狙って取引するのであれば、ペイアウト率1.95倍の30秒ターボ取引でもいいのですが、今回の様なビッグイベントがある場合、短時間だとどうしても値動きが激しくエントリー次第では負けてしまう事も考えられます。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20171020213739p:plain

 

ターボスプレッドであれば、最大5分まで、時間を問わずにペイアウト率2倍です。安全に取引を行う事が出来ますので、勝率を高める上でも今回はスプレッドの方が個人的にはオススメ出来ます!

 

10月第4週は熱い週になりますので集中して取引を行いましょう!

 

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2倍『ハイロースプレッド』『ターボスプレッド』が大人気の信頼度No,1ハイローオーストラリア!5,000円から入金できるので初めての人でも始めやすい!

ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリアで取引を始める流れ

所要時間:5分
口座開設
所要時間:30分
本人確認
所要時間:2分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。

 

ハイローオーストラリア関連記事

 

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!4つの必勝法!!

ハイローオーストラリアで攻略できることを実証した、たった4つのポイントをまとめています。何もしらなかった僕が勝てるようになったバイナリーオプションを攻略するための必勝法です。バイナリー...

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!4つの必勝法!!

 

移動平均線でバイナリーオプションを攻略できる!?【ハイローオーストラリア】

どうも、こんにちは。 昨日はビアガーデンに行ったのですが、天気も良かったのでとても気持ちが良かったですねー。梅雨入ったのになーなんて思っていたら、今日は朝からばりばり雨降っていま...

移動平均線でバイナリーオプションを攻略できる!?【ハイローオーストラリア】