現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ。攻略法も随時更新しています

取引納め!今年最後の経済指標の狙い目はこの4つ!

こんばんは!いよいよ今年も終わりますね!年末という事で流石に為替相場の値動きもまったりとしてきました。ですがまだまだ狙い目は有るはずです!

 

といっても経済指標くらいしかないんですけどね。ちなみにハイローオーストラリア始めファイブスターズマーケッツも22日(土)~25日(火)までは休業なので取引はおろか入金もクレカ以外は反映されないので、年末年始に取引を行う場合は早めに準備をしておきましょう。

 

では今年最後の経済指標の狙い目について見ていきましょう! 

12月26日~12月29日の狙い目

12月26日:アメリカ・S&Pケースシラー住宅価格(20都市)

 

アメリカの主要都市の中古住宅の値上がりや値下がり状況を確認出来る指標ですね。アメリカの中古住宅市場は巨大なので価格変動は、個人の資産にも影響を与えるので注目が集まります。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20181221174934p:plain

11月27日の「S&Pケースシラー住宅価格」値動き

 

市場の兼ね合いから最後の週は狙い目が薄いです。その中でも重要なアメリカの不動産系経済指標です。

 

前回5.15%でしたが今回も5%以上の伸びとなるかが注目されますね。

 

特に住宅価格が下がると個人の資産や与信力が大きく低下しその後の個人消費の低下、すなわちGDPの低下に繋がります。

 

日本と違い不動産価格は上がって当然なので比較的分かりやすい指標ではないかなと思います。

 

<狙い目>

発表値:8.0%以上 USD/JPY=HIGH

発表値:1.0%以下 USD/JPY=LOW

 

12月28日:アメリカ・新築住宅販売件数

 

アメリカにおける新築住宅の販売件数で中古住宅市場より規模は小さいですが景気に対する先行性は非常に高い為確実に取引の対象となるでしょう。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20181221175209p:plain

11月29日「新築住宅販売件数」値動き

 

これまで右肩上がりだったこの指標も直近では2ヶ月連続で下落しています。遂には60万件を割り込み景気後退が囁かれている要因にもなっていますね。

 

ちなみに去年の11月分は70万件を越えていましたから、今回の発表で弱ければいよいよ大きな米ドル売り発展するのではないか。そう感じます。

 

ですのでポジティブサプライズは素直に昨年基準の70万件越えです。50万件割ってしますと大きく米ドル売りに繋がるとみて取引をしていきましょう。

 

<狙い目>

発表値:70万件以上 USD/JPY=HIGH

発表値:50万件以下 USD/JPY=LOW

 

12月28日:アメリカ・コンファレンスボード消費者信頼感指数

 

民間調査会社であるコンファレンスボードが発表する経済指標で。5,000人を対象の調査しています。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20181221175658p:plain

11月28日の「コンファレンスボード消費者信頼感指数」値動き


前回135.7と若干の下落したものの依然として130以上をキープと強い結果を保っていますね。その為上伸し140を超えてくるとポジティブサプライズとしてみて間違いないでしょう。

 

ただ今回も下がり、125~128まで割り込で来ると一気にネガティブサプライズとして米ドルは売られる流れになると考えられます。

 

米ドルが年内に114円を超える可能性は低くどちらかといえば下方向へ進む可能性の方が高いため、LOW目線で見ておくと良いですね。

 

<狙い目>

発表値:140以上 USD/JPY=HIGH

発表値:125以下 USD/JPY=LOW

 

12月29日:アメリカ・中古住宅販売成約指数

 

契約済みの未引き渡し物件の数を指数化したものです。住宅市場の先行指標としての価値が高く注目度も高いです。

 

f:id:highlow-australia-binaryoption:20181221180003p:plain

11月30日の「中古住宅販売成約指数」値動き

 

これは正直狙い目にしてよいか悩んだ指標ですね。実質今年ラストの経済指標で普段なら重要指標として扱われるのですが、もう年末なのでこの指標をもとにトレードするのはほとんど個人投資家だけだと推測します。

 

なので結果通りの値動きを示さない可能性も高く、少々の不安材料が残ります。

 

前回はマイナス2.6%と悪い結果でしたからプラス圏に回帰することを期待されているはずです。その中で更なるマイナスを起こすとやはり米ドル売りが加速するでしょう。

 

発表後の値動きに注意しながら取引を行っていきましょうね!

 

<狙い目>

発表値:+5.0% USD/JPY=HIGH

発表値:-5.0% USD/JPY=LOW

 

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2倍『ハイロースプレッド』『ターボスプレッド』が大人気の信頼度No,1ハイローオーストラリア!5,000円から入金できるので初めての人でも始めやすい!

ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリアで取引を始める流れ

所要時間:3分
口座開設
所要時間:5分
本人確認
所要時間:1分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。

 

経済指標と合わせて読もう!ハイローオーストラリアで稼ぐ近道はコチラ!

ハイローオーストラリアで3年間ほどバイナリーオプションをやってきましたが、その中でも僕がこれだけははずせない!という攻略法を紹介しています

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!6つの必勝法!!

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!6つの必勝法!!

ハイローオーストラリアで攻略できる事を実証した、たった6つのポイントをまとめています。何もしらなかった僕が勝てるようになったバイナリーオプションを攻略するための必勝法です。誰でも簡単に実践出来る内容なので是非見て下さい!

記事はこちら
バイナリーオプションをやる上で覚えておきたい主要6つの通貨ペアの特徴

バイナリーオプションをやる上で覚えておきたい主要6つの通貨ペアの特徴

それぞれの通貨ペアの値動きの特徴を覚えておく事で取引を有利に進められる!この特徴を理解し、上の記事の攻略法を実践する事で勝率は面白いくらいアップ!経済指標実践の前に一度は読んで頂きたい!

記事はこちら