現役大学生のハイローオーストラリア攻略ブログ

現役大学生がバイナリーオプションで世界一周旅行の費用200万円を稼ぐまでのブログ。様々な攻略法を随時更新しています!

2月25日~27日の経済指標まとめ!アメリカから大量の発表があるぞ!

f:id:highlow-australia-binaryoption:20190221173019p:plain


こんにちは!2月5週目次週の経済指標について見ていきたいと思います。

 

2月5週目はアメリカの政府機関の閉鎖⇒解除の影響から溜まりに溜まった経済指標が発表されます。そのため一週間全て米ドル(USD銘柄)のみの一点狙いで良いと思います!

 

また、狙い目の数が多すぎるので今回は前編後編の2部に分けて投稿しようと思いますね。それだけ大きなチャンスなので積極的に参加してみましょう!

 

経済指標は発表後に大きく値動きするのでなるべく短時間での取引をおすすめします。ですが上下に大きく動きながらトレンドを形成するので、短時間と言っても30秒~1分では無く3~5分で取引する事をオススメします。

 

まだハイローオーストラリアに登録していない方は5分で出来るので口座開設をしておきましょう。 

2月25日~2月27日の狙い目

2月25日:アメリカ・小売売上高

 

アメリカGDPの半分以上を占める個人消費に関する経済指標で個人の景況感を示すとともにインフレ率にも影響を与えるため値動きに期待が出来ます。

 

アメリカ・小売売上高

12月14日『アメリカ・小売売上高』値動き

 

小売売上高は前回発表時に大きなマイナスを出しましたが後からジワジワ下がるという値動きを見せましたね。なので今回は反動で上昇することが見込まれています。

 

最低でもプラス1.0%以上となればポジティブとなるでしょう。逆に今回もマイナス圏での結果となればまたLOW方向へトレンドを作るでしょう。

 

週明け一発目なので注目度も高いでしょうから要チェックです!

 

狙い目

発表値:+1.0%以上 USD/JPY=HIGH

発表値:-0.1%以下 USD/JPY=LOW

2月26日:アメリカ・住宅着工件数

 

アメリカの住宅市場における先行指標で個人消費の強さや投資意欲の強さを知ることができる重要な指標です。

 

アメリカ・住宅着工件数

12月18日『アメリカ・住宅着工件数』値動き

 

不動産系指標は注目度が集まりますよ。住宅着工件数のサプライズライン110~135万件から外れた時と予想されます。

 

この範囲内だった場合は取引を行わず直後に発表される『S&Pケースシラー住宅価格』を狙いましょう!

 

狙い目

発表値:+135万件以上 USD/JPY=HIGH

発表値:-110万件以下 USD/JPY=LOW

2月26日:アメリカ・S&Pケースシラー住宅価格(20都市)

 

アメリカの主要都市における住宅の再販価格の指数で中古住宅の価格変動について知る事が出来ます。中古住宅市場は規模が大きく個人の資産状況にも大きく影響を与えるので非常に重要視されている指標なんですよ!

 

アメリカ・S&Pケースシラー住宅価格(20都市)

1月29日『アメリカ・S&Pケースシラー住宅価格(20都市)』値動き

 

S&Pケースシラー住宅価格は11月分が2015年以来、数年ぶりに5%を割り込んでしまうという悪い結果となりましたね。

 

今回更に4.0%を割り込む様な事があれば大きなネガティブサプライズになる事は間違い無いでしょうね。逆にプラス10%以上となればポジティブサプライズです。

 

不動産市場はインフレ率にも影響するのでサプライズが起きると大きくトレンドを描きますよ!

 

狙い目

発表値:10%以上 USD/JPY=HIGH

発表値:4%以下 USD/JPY=LOW

2月27日:アメリカ・新築住宅販売件数

 

アメリカの新築住宅の販売件数の動向を示す指標で景気に対し先行性が高いため重要な指標です。

 

アメリカ・新築住宅販売件数

2月1日『アメリカ・新築住宅販売件数』値動き

 

3連続で不動産関連の指標になりますね!その中でも特に景気の先行き見通しとの関連が強いとされるのがこの指標です。

 

前回12月分は大きな反発で65万件まで回復しましたがこの勢いがちゃんと続いているのかどうかに注目が集まっています。

 

ポジティブサプライズは70万件以上と控えめですが投資家は反応する可能性が高いと見ています。逆に50万件を割るとネガティブサプライズでまた大きく売られるでしょう。

 

狙い目

発表値:70万件以上 USD/JPY=HIGH

発表値:50万件以下 USD/JPY=LOW

2月27日:アメリカ・コンファレンスボード消費者信頼感指数

 

民間調査会社であるコンファレンスボードが発表する経済指標で個人に対する調査の結果になります。対象人数も5,000人と多いため信頼性があります。

 

アメリカ・コンファレンスボード消費者信頼感指数

1月31日『アメリカ・コンファレンスボード消費者信頼感指数』値動き

 

今回の予想では前回から反発して125との予想値になります。なのでポジティブサプライズを狙う場合130ポイント以上からになるでしょうね。

 

今週のお題「雪」

逆に120を割り込んでしまうとネガティブサプライズとなります。コンファレンスボードは調査対象者の人数も多く信頼性が高いのでネガティブな事には大きく反応されやすい傾向がある為発表値はしっかりと確認しましょうね!

 

狙い目

発表値:130以上 USD/JPY=HIGH

発表値:120以下 USD/JPY=LOW

ハイローオーストラリア公式サイト
ハイローオーストラリア

ペイアウト2倍『ハイロースプレッド』『ターボスプレッド』が大人気の信頼度No,1ハイローオーストラリア!5,000円から入金できるので初めての人でも始めやすい!

ハイローオーストラリア公式サイトはこちら

 

ハイローオーストラリアで取引を始める流れ

所要時間:3分
口座開設
所要時間:5分
本人確認
所要時間:1分
入金
クリックで解説記事へ飛びます。

 

経済指標と合わせて読もう!ハイローオーストラリアで稼ぐ近道はコチラ!

ハイローオーストラリアで3年間ほどバイナリーオプションをやってきましたが、その中でも僕がこれだけははずせない!という攻略法を紹介しています

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!6つの必勝法!!

たったこれだけでバイナリーオプションを攻略できる!!6つの必勝法!!

ハイローオーストラリアで攻略できる事を実証した、たった6つのポイントをまとめています。何もしらなかった僕が勝てるようになったバイナリーオプションを攻略するための必勝法です。誰でも簡単に実践出来る内容なので是非見て下さい!

記事はこちら
バイナリーオプション1本で2019年を食っていくための取引方法はコチラ

バイナリーオプション1本で2019年を食っていくための取引方法はコチラ

僕の経験を基にバイナリーオプション1本で2019年に利益を出す方法をご紹介しています。普段は聞けない情報も公開していますので是非参考にして下さいね。

記事はこちら